管理人ぶろぐ

【競】ながさきやういんず

 1週間後の8月25日、ガタケット165にサークル参加します。新刊の準備を兼ねて、ネットカフェに入りながら本文をカタカタしている・・・そんな日曜日。お盆もずっと自宅で休みながら、原稿と部屋の整理整頓を進めながら迎えた日曜日。あと1週間。
 以前の記事でもお伝えした通り、土日はJRAのレースを楽しめます・・・が。宮城県で楽しめるのは『ウインズ三本木』と『オフト大郷(J-Place方式)』の2か所のみ。しかも日曜日しか販売していないので、毎週日曜日だけの大人の遊びのお時間です。

★ ウインズ三本木とは・・・?



 ・・・なんだ、テレトラック三本木(岩手競馬の場外)じゃないか?という感じでどこにもウインズの文字はありません。この建屋はもともと大型ショッピングスーパーの跡地で、核テナントとして『長崎屋』が入居していました。当初から苦戦していた長崎屋宮城三本木店の跡地に場外が入ったという感じ。広大な駐車場の一部は長期滞在向けのビジネスホテルになっています。



 えー本当にWINSあんの!?って半信半疑に中へ入ってみると、きちんと表示がありました。ちなみに中に入らないと本当にウインズがあるとは思えない感じ・・・申し訳ない程度の規模しかない「ウインズ三本木」本当に何もないんです。JRA直轄の施設では必ずあるはずのレーシングプログラムすらない。JRAで発行しているモノもありません。



 普通のウインズや場外であれば巨大スクリーンでレースを楽しむ方法もあり、有料指定席も完備されていて・・・が、あるのは40~50インチぐらいのディスプレイが10数台あるだけ。一応、投票マシーンはすべて払い戻し対応になっているのは親切ではあるけど、座席もない。座ってのんびりレースということなんてできない・・・もちろんレーシングプログラムも配布なしなので、ファンの方はスマートフォン開いて予想するか、事前にコンビニで競馬新聞を買ってくるかの2つしかありません・・・本当に申し訳ない感じのウインズ・・・こんなウインズ見たことないw



 入口右側へ進むと岩手競馬場外「テレトラック三本木」となります・・・こちらにはきちんとした座席に巨大スクリーンで岩手競馬を楽しめます。ウインズどうした・・・まさに中央競馬と地方競馬の格差社会をここに見た・・・あれ?岩手競馬の方が豪華というかなんというか(錯乱)投票マシーンはウインズとJ-Place大郷(オフト大郷)で使われているマシーンとはちょっと異なる機種を使っている感じ。JRAのレースの時はウインズへ、岩手競馬のレース時は岩手競馬へ・・・という使い分けをしている感じでした。
 もっとも岩手競馬はJRAと同等のレベルを持つ地方競馬として知られているし、有名といえば人気な競馬。本気度も違うのは・・・確かで一度でも赤字が出るとその時点で廃止という厳しいルールもあるらしいので、ウインズどころじゃないのかも・・・。昨年度は禁止薬物問題で大揺れだったので・・・(´・ω・`)



 ・・・とりあえず、今回の一押しはコレということで。基本は好きな騎手と馬で投票しているのでアテにはなりません。枠連もいつも外しているので、あんまり買わないのですが、今回は挑戦してみようと、ブラストワンピースくるかな・・・?



 さて、座席もないウインズをいったん離れて、大崎古川の中心部にあるいきつけのネットカフェへ。そこで残り1週間となったガタケの準備を進めていたら・・・創作用ノートパソコンの調子がくるってしまい、原稿が進まなくなるというトラブルが。一応USBにバックアップ取っていたし、Windows標準のシステム回復機能によって復旧したのでよかったよかった。ネットカフェのPCでは資料用として色々検索したり、ネトゲにINしたりと・・・のんびり過ごしながら、メインレースの時を待ちます。ネットゲームはネカフェからアクセスすると特典モリモリなので、ネトゲをプレイした方で・・・と行きたいのですが、最近のネットカフェは特化型が少なめ。ビジネス向けにオフィスありますとか、ゲーミング席あります!という感じはなくなっている感じ。あったとしても数台限定に近く、日曜日の日中だけあって満席。仕方がないので普通のPCでノート広げて作業という方法になります。ただUSBにゲームクライアントなどを入れておくと、ネットカフェのPCでプレイもできるのでUSB持参しておくと便利かも。

 ・・・答え合わせですが、ブラストワンピースが1着で、枠連1-6が的中。9のフィエールマンは3着で複勝的中と良い感じで終わりました。ブラストの方を単複で買えばよかったけど、ルメールさん推しだったので・・・。新潟と小倉は・・・知らんw

 ウインズ三本木は委託設置なので、JRA直轄のようなサービスは行いません。色々制約もあり、毎週日曜日のみの開場で時間が11時と遅く、最終の支払時間が16時で終了。(つまり最初のレースの馬券が買えない!最後のレースの払戻が受けられない!11Rまでしか馬券が買えない!ということです)機械もシャッターも落ちてしまいます・・・。各種配布物の設置もないため、事前に予想したマークシートを用意してから利用するかぐらいでしょうか?ただ、JRAの公式アカウンスではディープインパクトとキングカメハメハの献花台は設置しないとされていたのですが、入口に設置されていました。

 バブル期に長崎屋が巨大モールをという構想で作られた三本木の施設。そのリフォームとしてのウインズ三本木(実質テレトラック)でありますが、機能制限版のウインズと思えば快適かなぁと。設置構想のあったウインズ塩竃の夢はついえた感じではありますが・・・。宮城で勝馬投票券を楽しむなら、J-Place大郷(オフト大郷)のほうが便利だなぁと思いつつ(南関東競馬ナイター開催日だと平日夜間も払い戻しが受けられる点では便利)なんちゃってウインズ又はながさきやウインズという感じの施設でした。楽しかったです!

 ・・・ちなみに、競馬好きというわけではなく、推理するのが楽しいという感じで1週間に1回の楽しみになりました。推理と創造という面では同人活動に寄与していますね。馬名でカップリングというのはさすがにないけれど・・・競馬ネタの妄想もけっこう面白い感じで、フェリドさんとグレンさんで予想ぶつけ合って楽しんでそうだなぁーとか、クルルは年齢とか間違われて警備員につまみ出されていそうだなぁーとか。そんなノリでむふふーとマークシートにマークして投票機に入れてます。たまーに記入ミスではじかれたときの焦りもドキドキ感あって楽しい。1週間に1度だけの大人の楽しみを・・・

★ ガタケット165 サークル参加します!
 2019年8月25日開催の「ガタケット165」に『C-06b 情報魔導師』で参加します。現在・・・間に合うかわからないけど、第2巻目の新刊を出したいなぁと・・・頑張ります・・・(つд⊂)エーン
 本当はお盆の連休中などにそれなりに進めたかったのですが、前回の日記の通り熱中症の諸症状の対応で体力がごっそり持っていかれたため、静養しながら、少しずつコマを進めていたため、進捗率が40%ぐらいかなぁとみています。明日以後も仕事終わりのネットカフェとか行きながら環境変えながら短期決戦で頑張りたいなと思っています。競馬でパワーもらえたし、頑張ろうかな?

【競】深い衝撃だった…

 7月26日~28日の新潟遠征から帰宅して、案の定「熱中症の疑い」で横になっていた時、某国営放送の速報で「ディープインパクト号」が亡くなったというニュースが入ってきたのです。意識が朦朧?としている中で、あぁ・・・これも一つの時代の終わりなのかなぁと。


↑ 特別区競馬組合(TCK)の場外馬券売り場「オフト大郷」ここで毎週日曜日のみJ-Place方式の中央競馬が買える。

 最近、私が住む宮城でも県中央部にある三本木にウインズがあり、もっと近くだとJ-Place方式を導入したオフト大郷でJRAの馬券が買えるようになり・・・一家総出で毎週末の楽しみになった競馬なのですがそもそも競馬を知らなくても「ディープインパクト」の名前ぐらいは知っている・・・と思うのですよね。

 思い出せば2005年。あの時は一番辛い時期でした。世間も効率効率だったり、または世間を驚愕させるような大事件、大事故も発生。郵政解散が賑わいを見せるぐらい、ある意味世間全体が狂っていた?ような雰囲気だったと思います。それこそ、悪い意味で言えば「勝ち組」「負け組」と揶揄しあった暗い時代だったと個人的に思うのです。その中で、彼は飛ぶようにコースを走り抜けたんだなぁと、レース映像を見返すと泣けてきて・・・

 7月30日の速報を、馬をこよなく愛する母に言ったら・・・3日間口をきいてくれませんでした・・・(つд⊂)エーン

 ここ1週間はずっとディープインパクトの有志を収めた動画を見続けていた姿を見ると、小さな馬で不利と思われながらも頑張って無冠を達成し、みんなに愛された馬だったんだなぁと。同時に騎手である武豊騎手の言葉の重みも感じられて、競馬って奥深いなぁと勉強させられました。同時につらい経験を重ね続けることで、最高の一番を手に入れたときの達成感は一生の宝物なのかもしれない。そう思えば仕事も楽しくなってくる。私も頑張っていこうと思えるようになったかな?

 ちなみにディープさんは17歳なので人間換算だと50歳代らしい。まだまだ若いのに・・・と思うしかなく。訃報は続いて「キングカメハメハ号」も8月10日付で亡くなられたそうで、また名馬が旅立っていった感じもして、新時代令和になってからは悲しい事件や出来事、事故も多い中で、彼らはきっと天国から見守ってくれるのかなと信じています。ゆっくりと過ごして頂きたいなぁと思っています。

 今頃、天国の広い平原で走ったりゆっくり歩いたりして、または涼しい森の中を駆けているのかな・・・?または大切な人と出会って乗せて喜ばせているのかな・・・? どうか私たちをさやしく見守ってください。ご冥福をお祈りします。

☆ 各名馬のレース映像はリンク先から閲覧可能(JRAのYouTube公式チャンネル)な模様。実況と共にその雄姿を閲覧可能です。

【PC】コンソール用PCとして?

 お盆休みに入りました。昨日からゆっくりと自室の整理をしながら、古い情報資産を処分したりと部屋の「5S」を進めています。一昔前はお盆=コミケという感じに関東遠征が入っていたのですが、ここ数年はまとまったごみの片づけとか、身の回りの整理を進めています・・・たぶん。どうもハイウィズ鯖の管理人です。



 ・・・さて、昔はサーバーとして使っていた情報資産が多く存在し、その処分に困っている所ですが・・・まとめて2ndSTREETさんとかに投げ売りしてきては数を減らしていました。本当は「FMV-C8200」も処分対象なのですが、シリアルポート搭載のPCは現状出回っておらず貴重品であることが判明。シリアルポートがないと、現在運用しているルータ類のコンソール操作ができなくなり、異常時対応ができなくなるので・・・思い切って余っていたWindows8Proを入れて遊んでみることに・・・古いPCを大切に末永く使いましょう計画がこっそり始動したのであります。

★ FMV-C8200とは・・・
 富士通製のノートパソコンで法人向けモデルの一つ。あくまでも事務向けの位置づけなので、CPUは「Celeron」だったり、メモリが256MBしかなかったり、HDDは40GBと少なめだったり。元入っていたOSはWindowsXPだったり・・・もちろんジャンクで7000円で仕入れた、最低限の事務用機として使っていたPCです。亡きディープインパクト号が活躍した2005年の最新モデル・・・さぁ、このマシーンがWindows8で動かせるのか?欲張ってWindows10は!?いかに?



 結果的にはWindows8Proのインストールはあっさり成功。メモリは1GBに増設しておいたので、コンソールソフト程度であれば問題なく動作することが確認できました。WindowsXPの実質的な後継OS「Windows7」でもよかったのでは?という説もあるのですが・・・



 Windows7が2020年1月でサポートを終了してしまうので、今の時期に導入してもあと5か月の命では、まだサポートは続くWindows8.1の方が有利かなぁとみています。Windows8は発表当初、GUIの変更が不評を買ってしまい、8.1でもとに戻った・・・それでも微妙に使い辛いイメージが先行し普及に至らなかったOSですが、私は好きなOSの一つでした。Windows10の無償アップグレード開始直前まではWindows8.1を使用しておりましたし・・・なれたら問題なしという。


↑ 調整終了後にコンソールソフトを立ち上げてサーバーのモニタリング中。シリアルポートにコンソールケーブルを差せばルータの制御もできる。

 ・・・もっとも、Windows8発売日から数か月間はProでも数千円で投げ売りされていたような気もするのですが・・・WindowsXPからのアップグレード版が確か3000円ぐらいだったかな?
 なお、FMV-C8200のスペック上、Windows10はインストールができないみたい。32Bit版のWindows10のメディアからブートしても動かないし、Win8から直接インストーラーを立ち上げて開始してみるも、途中で止まってしまい結局インストールできず。2005年製のPCの限界はWindows8かなぁ・・・というイメージです。もし、古いPCが眠っていた場合はぜひ新しいOSを入れてみて新生PCとして再生してみてはいかがでしょうか?

 ・・・ちなみに、古い情報資産はわりと古くても買い取ってもらえる余地はありそうです。PCケースのみでも「2ndSTREET」さんで250円で買い取って頂けましたし・・・。さすがにサービス終了が宣言された3G携帯やスマートフォンは取り扱い不可になっているようですが・・・冷蔵庫などの白物家電も製造年から10年以内であれば買い取り可能とのことでした。



 熱中症対策の一環で冷凍庫付きの冷蔵庫を購入。リサイクルショップで1.3万円でした。これまでは某電機メーカーの1層式冷蔵庫しかなく、保冷剤を凍らせることはできなかったのです。1層式冷蔵庫は2500円で買い取ってもらい、その変わりとして三菱電機製の冷蔵庫を購入。2015年製のメーカー品なので安定性はいいのかなーと。保冷能力は大幅に向上していて、水分補給に必要なスポーツドリンクだったり、本格的な冷蔵庫なのでなんだって冷やせる。ありがたい一品。容易に移動できるようにキャスター台を製作して自在に動かせるようにしています。左側の棚は山善製のホーム棚で2480円(税別)でした。同人誌販促グッツやメイク道具、その他いろいろ積載できるのですっきり。こんな感じで5連休を部屋掃除と整理整頓に費やそうかなぁと・・・

★ ハイウィザード鯖の運用におけるお詫びについて
 8月7日と8月9日の夜、施設内停電に伴いサーバーが停止するトラブルが発生しました。いずれも数分程度で復旧しておりますが、酷暑の中、エアコン類の多重起動等によって大幅に超える消費電力によりブレーカーが落ちたものとみられています。なかなか電力管理が難しい施設のため、皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。引き続き安定運用に努めてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

【近】熱中症にご用心・・・_| ̄|○

 こんばんわ。先月末の個人的な新潟遠征から体調不良が続いていたハイウィズ鯖の中の人です。ご心配をおかけしておりました。色々と大変だったのですよー(悲鳴)
 7月26日の午後から新潟へ遠征に向かい、27日は新潟市内を散策、28日は常時コスストで五十嵐邸宅で『フェリドさん浴衣モード』の撮影をしていたのです。カメラマンさんと楽しく触れ合いながら、歴史のある遊郭跡でもある五十嵐邸宅<撮影はとても楽しかったです。やっぱりコスプレの醍醐味は人との交流にあるのだなぁーと感じており充実した遠征日和でした。と、同時に実は新潟市内の気温がとんでもない事に。27日は36度越え、28日も35度近い猛暑日の状態でした。汗だくの中、撮影は進んでいったのですが、多めに経口補水液などを準備して対応していたにも関わらず脱水症状が進んでいたようです。いわゆる「隠れ脱水」状態ですね・・・
 翌日は午後からシフト入りで出社していたのですが、東北南部の梅雨明け宣言もあってぐんぐん気温は上がり、仙台市内でも35度越えの日々。ついに神経がヤラレてしまいノックダウンするという・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 会社に許可を得て病院へ向かったら、問診から熱中症の疑いと診断され、対策方法を色々とご教授頂きました。というより、症状からほぼ熱中症だろうというめぼしはつけていたので、経口補水液や塩分補給を最優先させる対策を進めていたため、重症化することはありませんでしたが・・・とりあえず、熱中症の症状を軽くまとめてみました。もし、この症状が出た場合は速やかに水分補給と塩分補給+涼しい場所へ避難したほうがいいです・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
★ 熱中症の諸症状(ハイウィズ鯖の中の人の体感)
 初期症状として頭痛やめまいが始まる感じです。最初は痛くない頭痛のイメージなのだが時間の経過とともに強みを増してくる感じに。実はこの段階で熱中症の指数は軽度から中程度になっているらしい。すぐに水分補給や経口補水液で対応するものの、次にやってくる症状はボーとしてくる。思考能力が落ちてくる感じに。足の筋肉に力が出ず、身体全体が重怠い状態に陥ります。体がほてっていて熱っぽい感覚。金縛りになるような感覚になってしまうのです。筋肉痛に近い症状といえばいいのか・・・。この段階で重度の熱中症症例ともいえるパターンらしい。
 思考能力が完全に落ちてしまい、頭痛に足の筋肉の重さ、さらに金縛り、手に力が入らなくなるなどの症状が同時多発的に発生し、病院へ・・・。結果は熱中症の疑いということで、経口補水液などを活用して、とにかく涼しい部屋で過ごすようにという指導となったのです。
★ 気になる熱中症の疑い。その予後とは・・・
 病院で診断を受けた後、軽く栄養剤の点滴を受けながら、新潟遠征の2日後には出社して勤務をスタート。しかし、わが職場の職場環境は倉庫故、36度越えは基本。これでもだいぶ熱中症対策は強化しているほうで、あとは創意工夫という状況です。とりあえず、百均で「てぬぐい」と小型保冷剤を購入。これを首に巻くことで効率の良い冷却を確保。発刊にはタオルで対応するなど工夫したけっか、頭がボーとする感覚は1週間程度で落ち着きました。それまでは常に疲労感が続き、まともに活動ができなかったのです。仕事へ出かけ家に帰るとバタンキューという状態でした。
 常に体を冷やすことを専念し、お風呂も水シャワー一択。仕事が終わればガスもつけずに水だけでシャワーを浴びてクールダウン。仕事中は空調服装置+首に保冷剤のダブル冷却機構で安定した体温管理を実現。そして経口補水液の使い方としては、夜寝るときに常備しておき、のどが乾いたら補水液を飲むを繰り返した結果、1週間程度で体が安定して、ボーとするような感覚がなくなりました。
 頭がボーとする理由としては、脳内の水分が抜けてしまい、毒素等がたまっているからとも言われているので・・・疲労がたまっているからというのもあるらしいのですが、とにかく水分と塩分。この二つの補充が必須かなぁと・・・
 ちょっと値段はかかりましたが、本格的な独り暮らし用冷蔵庫を購入して、保冷剤も安定的に凍結できるようになったので、その分電気代が恐ろしくなってきそうですが、緊急入院で何万円といわれるよりはマシなので・・・とにかく熱中症だけは避けていかないと・・・。最も1年前の夏は別の場所に倉庫があって、そこは冷暖房完備だったのですよねぇ。しかし親会社の意向で広い場所に倉庫をということで、今の場所に。その場所が職場内でもかなり暑いという評判の場所でねぇ・・・ι(´Д`υ)アツィー 先週末の37.8度(室内)には参った・・・
 今週は火曜日あたりが一番気温は高かったけど、あとは31度~33度で推移していたので過ごしやすい職場環境でした・・・。自分だけかなぁと責めていた部分もあるけど、取引先の営業マンさんも営業中にぶっ倒れて病院行きだったという話を聞いて、あぁ私と同じ方がいたんだぁ・・・と。とにかくこの夏異常すぎると思う・・・。
 思い出せば7月26日あたりから気温が高くなり、26日の新潟市内で36度。五十嵐邸宅での浴衣遊びの時で相当暑かったことを鑑みると、暑さ慣れしていなかったのが最大の敗因なので・・・とにかく夏は熱中症との闘い。やっと体も慣れてきたところではあるので、十分に熱中症だけは気を付けたいところかなぁ・・・
 7月最後の遠征の時から色々と書きたいことは多くあるのですが、おいおい整理して綴ってみようと思います。8月25日にはガタケットもありますし、色々と準備を進めなければなりませんから・・・

 私も含め、熱中症、十分にご注意ください・・・_| ̄|○

【携】ApplePayの挙動

 iPhone7導入に伴い、さっそくJR東ご自慢の電子マネーSuicaをiPhone7に食わせたハイウィズ鯖の中の人です。これまでApplePayなんて遠い世界の話かなと思っていたら、発売から3年後に自分がその体験をするとは思っていませんでした。なお、当時の7の価格が128GBモデルで税込90,504円でした。そんな天文学的なモデル買えるわけないと!iPhoneSEとなったわけです。確かiPhoneSEはあまりにも高騰してしまったiPhoneの廉価版としての位置づけだったはず。そのため64GBでも5万円程度で手に入りました。それが、今、iPhone7のフリーSIM版の値段「66,744円(税込・送料無料)」なのですよ・・・当時俺つえぇぇぇぇと誇らしげに7を持ち上げていた方は今どう感じているのか聞いてみたい気も・・・(´・ω・`)
 まぁ、iPhone7には標準でApplePayが搭載されています。Suicaや対応しているクレジットカードを登録すればApplePay対応の店舗でカードリーダーにかざすだけで決済ができます。ほぼ財布不要説が成立するわけです。○PayみたいなQRコード以上に安全性も高い決済方法なので多用はしていきたい。ということで、iPhone7到着したその日の夜にJR東の駅でSuicaを購入して捕食。

★ SuicaのApplePay登録
 必要なのはSuica1枚。無記名式でも記名式でもどちらでも登録ができます。生年月日の入力が増えるぐらいなので、オススメは無記名式を用意しておきましょうデジポット(預託金)込で2000円で購入した無記名Suicaを登録するのですが、単純にWallteアプリで読み込むだけ。あとはJR東側の利用規約などが表示されるので最後まで確認しOKを押せばApplePayに登録される・・・とても簡単。所要時間は5分ぐらい?
 なお、ApplePayに登録したSuicaは使えなくなるので、特別なSuicaをApplePayに登録すると大変なことになるので気を付けましょう・・・。ここで気になるのはデジポットなのですが、このデジポットはApplePayに登録したのち自動的にチャージされます。結果2000円分丸々使えることになります。足りなくなったら現金チャージ。これはどこでもできます。コンビニでもセブンのATMでも可能です。(使えなくなったSuicaはiPhone7の箱の中に入れておいた・・・)

★ クレジットカードの登録について
 ApplePayにクレジットカードを登録するのも簡単・・・なのですが認証に手間取ることが少々。ApplePayが登場した当初から対応していたビューカードさんの場合、会員情報や個人情報など必要な情報に加え、直近の利用履歴などをきめ細かに質問されました。最終的には認証して頂けたので今はApplePayとして利用する事はできますが、利用するカード会社によっては登録に時間がかかったり、直近の利用履歴を質問されたりするかもしれません。なおSuicaとは異なり、ここでクレジットカードを登録したとしてもカードが使えなくなることはありません。

★ ブランドデビットカードの登録と挙動について
 ブランドデビットカードとはクレジットカードブランドのついたチャージ式のカードの事で、大手キャリア契約者であれば・・・ドコモならDカード、ソフトバンクならソフトバンクカード、auならau WALLTEの3種。TマネーやおさいふPontaもこれに該当します。一部の銀行でも口座と連動したブランドデビットカード式のキャッシュカードを発行するなど急速に普及が進んでいます。
 ブランドデビットカードは未成年者でも保有する事ができるので、クレジット決済が可能なサービスで利用できます。ただしガソリンスタンドなどの『0円オーソリ』を主体とする取引形態をとるクレジット加盟店では使えません。

※ 0円オーソリ → カードの有効性を確認するため本決済の前に数円の課金などを実施すること。ガソリンスタンドや高速道路料金、インターネットサービス、月額料金の請求などで用られている。(名称は人や店舗それぞれですが内容は同じです)

 ここを踏まえてある実験をしてみました。au WALLTEはApplePayに対応しています。(ブランドデビットカード版とクレジットカード版両方OK)そして、実は昭和シェル石油の給油所も決済方法としてApplePayが使えます。上記の通り「au WALLTE」などのブランドデビットカードはガソリンスタンドで使うことがほぼできません。(ただし、au WALLTEは出光系のガソリンスタンドなら利用可能です)
 しかし、ApplePayに紐づけされた場合どうなるのか?それを確認してみることに。某昭和シェル石油さんでApplePayに挑戦。まずはその前にブランドデビットカードを入れた場合(今回はau WALLTE)の結果は以下の通り・・・



 ・・・というわけで使えません!通信しようともしません。問答無用ではじかれます・・・(´・ω・`)
 ・・・では、ApplePay=QuickPayの場合はどうか。昭和シェル石油の場合、ApplePayのマークがあった場合決済方法は「QuickPay」になりますので、迷わずQuickPayを選び、iPhone7のWallteアプリからau WALLTEを呼び出して接触させると・・・

 クイックペイ♪♪ と音はなり、画面も完了と表示され問題なく利用できた・・・かに思えたのですが・・・



 まさかのエラー画面。
 あれっここってApplePay使えますよね?と店員さんに聞いてみて、何度か挑戦してみたのですがやっぱり同じエラー。原因はやっぱり元のカードが非対応の加盟店だったため、ApplePay経由の決済ができなかったらしい。
 ApplePay(QuickPay) → au WALLTEの管轄するカードセンター → オーソリ処理・・・という流れらしい。昭和シェル石油はブランドデビットカード自体の取り扱いを切っている状態なのでカードセンターへの照会すらしないため、ApplePayから先にいかずエラーになったらしい。
 成功していれば、ApplePay使えるガソリンスタンド多いので、ガソリンも出光以外で無双できると思ったのですが現実は甘くなかったようです・・・_| ̄|○
 まぁ、出光と昭和シェルは経営統合したので、後々出光でPonta、昭和シェルでau WALLTEは使えるようになりそうな気もしますね。先に特大経営統合を果たしたENEOSも今ではそれぞれのブランドでできた決済ができるようですし・・・

 それ以前に、ブランドデビットカードも普通のクレカみたいに使えるようにしてほしいところなのですが、0円オーソリという仕組みがなくならない限り無理なんだろうなぁ・・・(´・ω・`)

【催+携+他】auの3G携帯からiPhoneSEへSIM変更と郡ティア



 7月に入って実はひんやりした日々が続いていたハイウィズ鯖の中の人です。
 さて、夏の賞与が支給されたこともあり、7月14日の福島/郡山で開催された「みちのくコミティア(ADV企画主催)」に参加しようと前日に郡山入りしておりました。いつもの定宿を確保しつつ、賞与で購入したのが「iPhone7」でした。SIMフリーの128GB。今まで使用していたデータ専用の「iPhoneSE」と同期の機種ですが、ApplePayが使えたり様々な新技術が導入され話題になったiPhone7。今回こちらにデータ専用および同人活動連絡用として活躍して頂くこととし、iPhoneSEをau回線にもっていく作戦を決行することに。



 もともと、通話専用として3G回線の「W52SH」を14年近く愛用していました。スマートフォンが登場し4Gプランが出るとあまりの割高感に手が出なかったのです。当時はまだ仕事も安定しておらずとても買える値段、月額料金を払える自信もありませんでした。3G携帯の2400円とSIMフリーのiPhoneSEに差しているUQ Mobileのデータ専用プラン(1060円)でトータル3460円也。これならなんとか・・・と4年近く過ごしておりました。
 ところがついに来たサービス終了のお知らせ。auでは2022年3月末で3G関連サービス=停波を発表。すでにプランの受付等は終了しておりましたがついにガラケーへの死刑執行が・・・。正式発表ではないがドコモも2020年半ばに?という情報もあるようです。

 今回新しくSIMフリーの「iPhone7」が手に入ったので、iPhoneSEをau回線に移行すれば問題はなくなります。長年お世話になったW52SHも最近は通話コミュニケーションがとれないこともあり機種変更を考えていました。とはいえ、auショップであれこれgdgdするのは嫌だったので、Appleshopオンラインで「iPhone7」を購入。そして13日、前乗りしていた郡山市内のauショップでSIM交換を行いました。

★ auではSIMだけの契約ができる
 ソフトバンクでもSIMだけ契約はできたと思うのですが、一応auでもSIMだけの契約は可能です。単純に「持ち込み機種変更扱い」としての取り扱いになりますが、今回は3G携帯のサービス終了に伴う移行のため、事務手数料(3240円)はかかりません。(au 157 お客様センター確認済み・・・※)

※ 3Gサービス終了発表後から4G契約への移行については、au側の都合のため機種変更に伴う事務手数料はかからないことになっています。ただし、持ち込み機種によっては事務手数料が必要なケースもあるようで、聞いた範囲では「iPhone6 ~ 7」のシリーズは事務手数料が必要とのことでした。(iPhoneSE)については手数料不要であることを「au 157 お客様センター」にて確認済みです。

 現状の費用を考えながら料金プランを検討した結果以下の通りで契約を進めました。こちらも157のセンターの方に聞いて、念入りにプラン計画を作成しました。そうしないとauショップの方に・・・(以下略)

★ 新ピタットプランのからくり?
 新しい料金プランとして候補に挙がったのはCMでもおなじみの「新ピタットプラン」で2980円・1GBまで利用できる。超えた場合は4GBまで4480円まで上昇するプランです。(金額はいずれも税別)通話料金は30秒20円。
 通話を重視するなら、+700円で5分間無料の「通話定額ライト」か+1700円で特定番号(0570と0180)を除くすべての電話へのかけ放題「通話定額」をオプションとして付ける形になります。これに家族割や学割、障がい者(スマイルハート)割引が加味されることになります。とてもシンプルなピタットプラン。
 ところが、このピタットプランですが、多少わかりづらいというより3つの料金が合算されているプランで、内訳に関する情報は手続き終了後に交付される契約確認書には明記されていません。単に「新ピタット+通話定額」だけ。実は・・・以下の内容の契約となります。後ほど詳細を157センターに聞いてみると・・・

★ 新ピタットプラン(2980円)の内訳は以下の通り
基本料金 980円
データ1GBまで 1700円
LTENET 300円(スマートフォンでネットを利用するために必要)
合計 2980円也。

 これでやっと疑問が解決できて安心というか、auショップの店員も最初かけた157お客様センターのオペレーターも全然理解していなかったらしい。そのため契約書に書かれていたLTENETってなんだよ!wこんなオプション聞いていないぞってと突っ込んだら責任者の方が親切丁寧に教えて頂けました。責任者でないとわからないという、いつものauクオリティでした。

 今回の機種変更は事前に携帯キャリアのお客様センターで契約の詳細を確認しつつ、新たなプランをどうすべきか相談してからショップへ行ったほうが良いことはよくわかりました。ショップの店員もとにかく色々と契約を取りたいという思いもわからなくもないのですが、知らず知らずプランを付けられて後々料金で泣くよりは、事前に携帯電話会社へ問合せ、プランを自分で設計して、納得するまで吟味した上でショップへ行くほうがトラブルを減らせるなと思っています。また最近はショップでの対応、電話予約OKのキャリアショップも増えていて、今回の手続きは待ち時間を含めわずか15分。あっさり終わってしまいました。このプランでお願いします、それ以外のプランはいりませんと告げたことであっさり終わったみたいです。

 こうして、苦楽を長く共にしたW52SHに別れを告げ、iPhoneSEが新たな通話端末として活用されることに。古い機種を大切に末永く使いましょう計画はiPhoneSE君に引き継がれた瞬間でした・・・。通話品質も上々だし、iPhone7のApplePay総活躍という楽しさ100%の今のところ満足の機種変更でした。

★ みちのくコミティアも楽しかった。


 iPhoneSEへの機種変更が終わった翌日は「みちのくコミティア」へお出かけしておりました。実は意外と新潟勢が多かった・・・。今回は新潟のコミティアでお世話になったサークル「デフロスト」さんにお世話となりました。とてもレトロな機材でオリジナルのアニメーションを放映しておりました。βっていつの時代の!?と驚く私にとってはパラダイスな空間でした。私はレトロゲームとか昭和時代の機械が大好きなのですよっ!


↑ 下にβ録再生機と超レトロなブラウン管TV(かなり重いです)今の端子ではなく本当の昭和。昭和ですよ!



 軽くお手伝いをさせていただきつつ、色々とサークルを回りながら自分好みの作品を手にして、一番は原画5000円という・・・かわいい青年の原画だったのですが欲しくて買ってしまいました・・・コミティアには夢がいっぱい詰まっているの・・・



 最後はリア友と、サークル主さまと3人でアフターをしていました。レトロ好きにはたまらない「ハンブルク」さんです。おじいちゃんが一人で切り盛りしている昔ながらの喫茶店&洋食レストランです。
 料理がとてもおいしく、静かな空間で、レトロな世界にタイムスリップした感覚が味わえる素敵な場所です。メニューも豊富にあるので、若い人からご年配まで対応できる感じです。ただ、初めてお世話になって10年ぐらい。それなりにご高齢のおじいちゃんが切り盛りしているため、メニューの提供スピードはかなり遅いです。ですが、味は保証できますし、雰囲気はMAXなので、自分だけの時間や仲間との語らいの時間を大切にしたい方には支持される特別なレストランです。ぜひ郡山へお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



 サークル主さまと現地で別れた後はリア友と郡山郊外にある万SAI堂へ。郡山市内も20時を過ぎると娯楽も減ってしまうわけですが、まぁ安定の万SAI堂は通常営業・・・。こちらでアイナナの和泉一織くんの等身大添い寝シーツが・・・思わず買っちゃいました。できれば七瀬陸くんのも欲しい所・・・。夢を堪能するなら、この場所も捨てがたいのですが、旧万代書店郡山店と比較すると品ぞろえともにインパクトを感じなくなってしまいました。昔はお宝発見!的な要素も多く、購買意欲も駆り立てられた、それが万代書店系のお店の魅力だったのですが、今ではサクっと見る程度に。これも時代の移り変わりなのでしょうか?ちなみにこの万SAI堂さんも元は24時間営業でしたが現在は25時で閉店です。宮城県内になる万代書店も古川店が26時閉店だったかな?

 最近、郡山中央スマートインターチェンジが完成し運用が開始されました。ETC専用のインターチェンジなのですが、ここから乗り降りすると自分がよく利用する施設だったり、リア友自宅に近かったりと利便性が向上していました。このインターチェンジができる前は数キロ先の郡山ICか本宮ICを利用することになっていたのですが、49号線は渋滞するしで・・・料金もそんなに変わらないので、郡山へのアクセス向上が嬉しかった。というわけで無事に遠征は終了。iPhoneSEとiPhone7の調整で色々とありそうな悪寒はしますが・・・楽しい創作旅行でした。お会いできた関係者の皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m

【街歩き】ちょこっと新潟市内。

 昨日は大荒れの中のガタケット&コミティアでしたが、今朝の新潟古町は快晴。しかも気温がぐんぐん上昇して汗ばむ気温に・・・もう真夏は近いと感じた7月1日でした。もう下半期スタートなのですよねぇ・・・(´・ω・`)



 さて、帰途に就く前にちょっとだけお時間があったので、新潟(ダンジョン)駅にやってきました。南口のコイパに駐車して徒歩で万代口へ・・・。この時点でかなり暑いです・・・ι(´Д`υ)アツィー



 いまだに乗ったことがない連接バス(BRT)が駐機していたのです・・・いつか乗ってみたい。

 なぜ・・・万代口へやってきたかというと、日曜日のJRAのメインレース。前日販売で購入していた的中券の払戻です。割とオッズがよくて、的中3件合計1130円の払戻ですが・・・通常なら新潟競馬場へ行くか、直営場外であるウインズへいくかの2つしかありません。宮城県の場合JRAの馬券は自宅にほど近い『オフト大郷』か1時間ぐらいかかる『ウインズ三本木(岩手競馬の場外に申し訳なさそうなスペースにある)』の2か所。しかし、オフト大郷は『J-Place』式のため互換性がなく、距離のある三本木へ行くしかないのです。しかも日曜日しか開いていないのでダルい。調べてみるといつもお世話になっている万代エリアに『JRA新潟サービスセンター』という『払戻専門』の施設があり、JRAの中でもココしかない施設らしいので行ってみることに。月曜日の平日の日中しか稼働しない払い戻し専門窓口とは・・・一体!? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 万代シティの一角にサービスセンターがありました。人通りの少ない一角に警備員が2人・・・という。まるで官公庁のような建屋に入っていくとちょっと暗めのエントランスに支払機と高額的中馬券の払い戻し窓口があるだけ。中にも1人警備員がいるのですがそれ以外はだれーもいません。



 支払機は新潟競馬場やウインズにあるのとまったく同型なのですが、支払しかしないので的中券を入れる挿入口と現金が出てくる口の2つしかなく、投票用紙を入れる口はふさがれていました。液晶ディスプレイにもなにも表示されていません。とってもシンプル。まぁここにウインズなんて設置していたら大渋滞でも起きそうだ・・・。



 新潟サービスセンターから徒歩5分程度で万代バスセンターへ。1年前にあったはずのレインボータワーはすでになく、友人と一緒にアイスを食べたスープ屋はみかづきになっていました。(スープ屋は同じバスセンターの1Fへ移動した模様



 そして夢の城でもあった、ガタケットSHOPとガタケットコスプレパークBP2ですが・・・かろうじて外の看板表記は残っていましたが・・・



 閉店を告げる立て看板があるだけ。テナント入口はすべて仮囲いされていてかつての面影はありません。関係者筋の情報だと明け渡しは今日の予定らしい。最後の姿を拝見できてよかったです。本当にありがとう。



 最後に昨日サークル入場でお手伝い頂いたご友人と合流し、五徳屋十兵衛さんで昼食をご一緒しました。特別メニューの朝メニューを頂きました。直後乱入してきた家電担当さんと昔のゲーム話で盛り上がったり、今月からスタートした『毎日コススト』のサービスについてお話を聞いたり充実した五徳屋さんでした。五徳屋さんには多くの多様性が集まる場所であるので、毎回楽しく利用させて頂いています。特に秋になると、ちょっと本格的なコスレッスン(?)も受けられることにもなったし、下半期最大の目標である「がたふぇす」に向けた準備も始まる感じです。次回はついにヒプマイの夢乃くんと帝銃くんの合わせも実現!?的な話もあるので・・・マスターと和田さんの指導も受けながら頑張ってみたいかな?

 ・・・こんな具合で、2泊3日の新潟遠征は無事に終了。順調に高速で帰宅して、明日の仕事に備えていきます。色々と宮城に戻ると現実に戻ってしまうので、少しブルーになってしまうのですが、そのつらさも新潟へ行けば癒されるので、毎回多様な姿に元気を頂いています。新潟だけしかない色々なポイントもあるので、今後もつながりを大切にしながら楽しく同人活動やコス活動をしていきたいと思います。今回交流を頂けたすべての方にお礼を申し上げ、イベントを〆たいと思います。皆様、お疲れ様でした!

【催】新潟コミティア終了しました。



 2019/6/30開催の新潟コミティア51(ガタケット164)お疲れ様でした!
 初参加のコミティアです!完全オリジナルに転向しての初種別イベントだったのでとても新鮮でした。大雨という悪天候の中、多様な方々との交流を楽しめました。コミティアは様々な地域で開催されているので全国行脚している方も多く新潟ですという方は少なく両サイド他県勢という異文化コミュニケーションが楽しめたイベントでした。すごかったのは私のブースの反対側のサークルさんで、自主製作アニメをレトロな機材で放映する活動をされていたサークルさんがあり、とても味があって楽しかったです。様々な発見がある、ガタケットとは異なる楽しみ方ができたコミティアでした。
 次回のコミティアは2019年10月13日の新潟コミティア52。がたふぇすVol10と同時開催とみられるので、申し込み開始と同時に申込しようと考えています。それまでに新刊本を作っておきたい。



 ガタケット164(コミティア)の閉幕後は、新潟の友人と蒲原まつりへ。大雨状態もこの段階では上がり、祭りだわっしょい!というよりは露店が多くて、新潟名物を色々食べてました。アフターが祭りというのもすごい・・・。ぽっぽ焼きに串焼きに肉巻きに。様々なフーズが楽しめるだけあって、神社付近はDDoS攻撃状態に・・・身動きできない・・・(´・ω・`)



 友人とケバブ食べたり、ぽっぽ焼き・・・(*´Д`)
 (ぽっぽ焼きが見えていないという・・・_| ̄|○ )



 最後はいつもの五徳屋さんで2次会です。イベントで色々とお世話になった”神宮寺寂雷”くん含め色々と飲んでおりました。神宮寺くん・・・(*´Д`)



 ご友人から借りたドラマCDを聞きながら迎えた月曜日の朝。いつもの新潟古町の朝を迎えました。天候は曇りで、24時間前の大荒れの天気から変わり、落ち着いています。
 新しい小説のネタも増えたし、コスメイクのレッスンも受けられるし、新潟で活動し始めてから充実した生活になっています。火曜日からまた現実に戻ってしまうのですが、2019年の後半戦は良いスタートになりそう。酷暑を乗り越えて、秋の最大イベントがたふぇすも乗り越えて、良い交流活動ができたら・・・。明日からも頑張っていこう。ご交流を頂きました皆様に感謝を申し上げ、楽しく思い出の残るコミティアになりました。ありがとうございました!また次回のイベントで。お会いしましょう。

【催】新潟コミティア(ガタケット164)の遠征来てます

 こんばんわ、ハイウィズ鯖の管理人の中の人です。6月も終わって早くも2019年も後半戦に突入する・・・その前のガタケット164(新潟コミティア51)が6/30に開催されるので、新潟へ・・・。すでに一部のフォロワーさんはご存じなのですが、6月は色々とイベントが多く、特に法事があった6月15日あたりが体調面できつく、その週はまるまる寝込んでいたようなものでした。体調不安定がなければ小説1本はできたはずなのですが・・・温めていた1話分を整理できずにそのまま・・・という。幸いにも増版対応を行うため配布物ZEROは回避できるのですが、令和初のガタケは波乱に満ちたスタートになりそうです。すみません・・・もっと精進します。

★ ブースは「み-05b」情報魔導師 でお待ちしております。

 配布活動としては前回の「ガタケット163」と同等の内容になります。今回は完全オリジナル創作オンリーの『新潟コミティア』での参戦のため、幅広い交流ができたらうれしいと思っております。今回の活動の成果などを考慮しつつ、ガタケットかコミティアかのどちらをメインにするか、新作本の進捗を天秤にかけながら検討したいと思います。6/30はサークルブースにてお待ちしております。(天候もかなり荒れる予報のためコスプレ等の予定はありません・・・_| ̄|○)

★ 大人の遊び・・・(*´Д`)ハァハァ
 最近、自宅最寄りの地方競馬場外でJRA(J-Place方式)の馬券が買えるようになり、ほぼ毎週のように数百円の運試しをしている私であるのですが、新潟にJRAの競馬場があることもあって、今月は2度新潟競馬場で馬券で運試ししてました。駐車場料金もかからず、数百円で何時間でも暇をつぶせるアトラクションといえばここですねぇ。ということで、本日29日の成果でみると、7回投票して的中が4回なので、勝率はだいぶ上がっているのかな・・・と。もっとも複勝メインのため勝率が高いのは当然といえば当然ですが、一応Excelにデータ票を作って集めてみてみると、福永さん強いなぁとかルメールさんもいいなーとか、騎手や馬を追うのも楽しい。まるで声優追っかけをしているような気分を味わえるので毎週の楽しみにしています。しかし、今日のメインレース、色々と荒れていたみたいで、特に函館11レースのTVh杯は余裕の1番人気であるルメールさんを差し置いて14番人気の馬が躍り出て単勝で一万円越え・・・。もちろん3連単はななじゅうさんまん・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル という超高配当で・・・。そのレースは買わなかったのですが、レースの模様はJRA公式サイトでチェックできるので動画でみると、ゴール間際で場内観客のざわめきがすごい・・・某博打アニメの『ザワザワ』感を堪能できるという。このレースの3連単当てた人は今頃いい料理でも食べているのかなぁ・・・(´・ω・`)

★ 秋にレッスン?
 GCPの閉鎖もあり、6月は2度GCPで軽くコスを楽しんでおりました。22日の土曜日には五徳屋十兵衛さんの隣にある旧ホクセイマート本店でミカのコスをしてまったり過ごしておりました。廃墟スーパー×終セラはある意味物語にも実際に登場するので、セラフ好きにはたまらないロケーションなのですが、コスメイクについてはそんなに手をつけている訳ではなかったのです。そこで、五徳屋さんのご提案により一度コスメイクのレッスンを受けてみることにしました。9月22日に新潟市内かなーと詳細はこれから詰めるのですが、色々とご教示して頂けるようなので、このチャンスを生かして少し肉体改造にも・・・?
 これでも一応、やせた?ほうかな・・・と思えるようになった。確か本格的に食事療法を取り入れた2年前のピーク時は96キロ周辺。これはマズイと感じて、食事を気を付けるようにしながら、適度に体を動かして・・・昨日の段階で77キロ台まで減量ができている感じ。一番大きいのはもやしなどの野菜ダイエット・・・と思ったら、意外とキャベツが良いみたいで、煮キャベツを毎日食べる感じで食物繊維を意識して食べるようにしたり、ドカ食いをやめたり。血圧も一時期180ぐらいまであったのも今では90~100台と投薬治療を受けずに血圧も下げられたので、食生活大事と思いつつ、おなかの脂肪は減らしたい・・・と。そしたらレッスンを受ける9月までにもっとというお願いもされたので、できるかわからないけど、より食生活も気を付けながら健康維持を図りたいと思っている次第。
 ただ、コスプレ活動をしていると自然と健康体になろうという意識が生まれてくるのは間違いはなさそう。コスをやりはじめてから自分の健康について考えることも多かったので…これからも楽しくコスをしながら健康にも留意をしたい。特に私の職場は体が資本なので・・・がんばらなければ・・・

 こんな感じで色々とやっておりますが、明日30日のガタケット164&コミティア51でブース「み-05b 情報魔導師」でお待ちしております。色々と交流ができたらうれしいです。大荒れ模様ではありますが、何卒よろしくお願いします。

【近】大荒れの○○

 先週は新潟へ。GCPが閉店するというインパクトもあったので色々とコス写真撮っていたりと楽しかった1週間前とは打って変わり、地獄の『弘前葬送行進曲(デスマーチ)』でした。いや・・・法事って本当に頭が痛くなるというか。とりあえず弘前へ出かけていました。無事に戻っています。とっても訳あり(9割以上が大人の都合)なので深く書きませんが、弘前の町並みが空き地だったり空き家だったり寂れていたのは衝撃でした。このまま森に還るのではというぐらい多かったです・・・。


↑ 晴れていたならきれいな岩木山が拝めるのに・・・登山もしたことある山だけど岩木山はいつみても美しい・・・のですが(´・ω・`)

 どちらかといえば、宮城や新潟では大雨だったようですが、弘前はそんなに強くもなく。ただ葬送行進曲が流れ終わる頃は風が強かったような?



 弘前にはいろいろと化石成分も多く、その象徴が『さくら野百貨店』かな?さくら野といえば仙台に本店がある百貨店というイメージ(?)ですが『仙台店』は1年前の冬に経営破綻。今では一等地の『廃墟ビル』になっています。旧マイカル「ビブレ」店舗の東北エリアの店舗が『さくら野』として再スタートし、その後仙台店とそれ以外の店舗で経営分離されたため、仙台店(旧本店)が破綻しても生き残っている。まさに旧マイカル時代の面影を残す物件なのですよー。これでもバブル期開業なので建屋は古いですよねぇ・・・

 先週の新潟で購入していた馬券が的中していたので、ここから数十分離れた「ウインズ津軽」へ。JRAの直営場外馬券売場です。東北では初期からあった売場です。岩手競馬の場外併設ですがウインズの売場の奥にもう訳ない感じのところにあります。鉄道の最寄り駅は「田んぼアート駅」ですぐ隣にあるけど、臨時駅のため鉄道では行き辛い・・・。で、今週のJRAはまさかの『禁止薬物騒動』が発動。トレンドでもザワザワ。その影響を受けた函館のメインレースの出走表が・・・



 こんなの、見たことないです・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 函館11Rは13頭中6頭が除外になった影響で、7頭だけのレースに。ってことは3連複当たりやすいとみて、いつも通り3連複チャレンジ。結果はやっぱり1頭が当てられないジレンマ。今回は複勝の払い戻し範囲が狭まったため、レーンさん3着でも的中ならず・・・悔しい。阪神はラブラブ同士で複勝購入で的中。東京は全部的中でそれなりにオイシイ荒れ具合でした。

 まぁ、天候も弘前もJRAも荒れた週末ですが、今回の弘前は色々と考えさせられるイベントが多くて、一つまた一つ峠を越えていく感じの心構えでいたので、また一つ峠を乗り越えながら頑張る、それだけですねぇ。6月8日~9日のぐれんせんせとじしぴについてはお写真が今日全部そろったので、違う機会で触れたいと思います。

 ・・・実は、6月末のコミティア向けの新刊構想が固まっているけど、かなりの繁忙でまだ本文未着手という。ただ今回の弘前遠征でネタが醸造されているので・・・頑張ろう。書くことがある意味癒し・・・

 週明け晴れが多いように・・・