【遊】レトロゲーム機が体重計になる!

 仮想化への移行から職業訓練校への入校。色々と新型コロナウイルス感染症の増加などもあり憂鬱な日々が続いていましたが、5つ習得できる資格のうち2つが取得済みに。来月には一つ、9月にはもう一つ。10月にはすべての資格が出そろうので、就職活動もそろそろ始める。そんな具合で進んでいます。
 サーバーの仮想化の関係で部屋のスペースは広くなり、使わなくなったサーバー機はWindows10を再インストールして、普通のWindows機として再生しておきました。実際の生活では仮想化上で動いているWindows10環境(FF14専用機)とノートパソコンなので、リソースが余剰になっています。
 PC筐体に異常はないし、売却を念頭に考えています。そのPCが置いてあるラックは中学時代に購入したラックでウン10年以上の思い出の品ですが、ここまで高年式だと買い取ってくれる人もいないし、サンダーに切断砥石を取り付けて分解処分かな?サンダーも業務上で使うには特別教育が必要で、習得して損はなかったと思う。色々と世話になったな・・・ありがとう。


 相変わらずの無駄遣い系・・・と思いきや、ゲーム系の体重計をジャンクで購入してきたのです。Wii本体とWii Fit関連デバイスの2種類。Wii本体は全ての品が揃っている完品でジャンク扱い3300円。Wii Fitはゲームソフト同梱版で1100円(ソフトのみで550円だったので、ボードは550円かな?)。合計で4400円でした。ネットでも同水準で販売されていて、Wiiの修理サポートが今年2月で終了しているレガシーゲーム機ですが、Wii Fitの体重健康管理機能を使って体力増進を狙おうと体重計替わりに購入しました。
 ジャンク品なので動作未保証ですが、いつも行くハードオフさんにしては親切で「動作確認品」でした。たぶん店頭に並んでいた品で売れない品をジャンク扱いにした・・・そんな感じがします。肝心要の動作ですが、正常に動作して各種設定を施し、いざ計測。実際のTANITA製体重計の表示結果と比較した所、差はなく、正確性は保証済み。BMI値は±0.02%差で体重は±0.2キロでした。これならほぼほぼ正確に使えるかなーと期待通りの動作でした。これで4400円は安い!本当は3倍以上するランニングマシーンでも買おうかと思ったのですが、ソフトの詳細を見るとそれなりの実績のある団体が監修していることもあり、手軽にエクササイズできるのはありがたい。
 この電子体重計を活用して、9月には一定の成果が出ていれば・・・コス活動や同人誌活動にも良い結果が出るとはおもうので、ちょっとは室内運動に力を入れてみたいと思います。(大丈夫かなぁ・・・)


 うちのぬこ様もマークシートにチェックすべく、オッズ表を眺めておりました。そう、ついに!地元近くにある場外馬券売り場でJRAの馬券が買えるようになったのです!待っていました!2月末に新型コロナウイルス感染症の関係で長らく休止状態でしたが、第9レース~12レースの馬券が買えるようになりました。閉館時刻が午後2時になっている関係で当日払戻はなしでしたが、新潟のメインレースに全力。1000円チャレンジで・・・まぁそれなりの結果でした。複勝で当たっている馬もあったので、300円程度の払い戻しかなーと。今年度初めての占いという面ではとてもうれしかったです。新潟の直線1000mは予想が難しい。1年前フォロワーさんと一緒に見ているけど、また競馬場で迫力のあるレースを見たいなー。


 新潟のメインレース(11R)の1枠は藤田さんと福永さんの2人。今回は藤田さんの勝利でしたね・・・個人的には福永さんのノーワンが来る・・・かなぁと思っていたのですが、来なかった・・・_| ̄|○

 新型コロナウイルス感染症の猛威はまだ勢いは止まりませんが、創意工夫で乗り切る動きは加速しているので、この波に乗りながら良い活動ができるようにコマを進めていきたいなと・・・

 今年の7月は色々と乱高下が激しい。同じ30歳で、声・俳優の男性(実はあこがれの存在だった)はゴールイン。片や同じ年齢の俳優は命を絶つという。同じ年齢で・・・と思うと喜び悲しみが一緒にきた2020年7月かな?本当は今頃日本中は歓声で包まれているはずが、感染で包まれているという皮肉。できる限りのことはしっかりとやっていきたいと思う。

 8月のお盆明けから順次、新潟地区の就職活動がスタートしていくだろうから、訓練に専念しつつ、より良い活動ができるように精進していくだけ・・・がんばっていこう。がんばれるかわからんけど、がんばっていこう。

【鯖】FFXIVとFFXVのベンチ格差問題


 6/5 7:00 に新システムと仮想化環境へのサーバー移行が完了しました。これまでは前の日記の通り、500W近い電源を搭載しているデスクトップPCでサーバー運用でしたので、電気代がそれなりにかかっていました。今後はデータサーバーとして使い、時にはFFXIVゲーミングPCとして使用しているクルル鯖が任務を担うことになります。消費電力も最大650Wまで下がりますので、電気代も安くなるといいな・・・
 今朝の移行作業は誤って主電源を落としてしまい、移行作業に計画より20分遅れてしまいましたが、順調に稼働させることができたとおもいます。仮想化技術の発達により、1台で複数管理できるのはとてもありがたいこと。SSHでも管理できるため、利便性もより増します。

 ・・・で、FFXIVの利用権が現状切れていて、次の課金は12~15日の収入日を予定しているため、みんな大好きベンチマークをループ再生して負荷をかけながら様子を見ています。昨日の日記でも触れているベンチマーク。FFXIV・漆黒のヴィランズでは『非常に快適』の評価を頂きました。しかし・・・


 FFXVのベンチマークでは『やや重い』の結果に。昨夜の『動作困難』よりはマシですが・・・FFXIVとFFXVってどんなシステム構成になっているのか・・・同じ条件での動作なのにこんな違いがでるとは。やっぱり再就職を決めたらグラフィックボードを換装しないといけないのかなぁと思っている。あとはクルル鯖のシステムHDDが1TBなので、これを4TBに変更すれば、さらにデータストレージを3TB増加できるので、こちらも検討したいところ。とりあえずは移行後の安定運用が最優先なので、各種モニタリングをしながら、微調整を続けていく感じになりそうです。

 今回のシステムの更新と仮想環境の実装は、今後の独立を目指した活動の一環になります。引っ越し先の部屋に合わせると大型のデスクトップPCを2台置くのは厳しいかもしれないので、リソースが膨大なクルル鯖にすべて統合しようという動きでした。VMの仮想化とは違い、本格的なLinux仮想化なので安定性は増します。やっと仮想化の技術が自分でもと思うと、感慨深いものがあります。

 今後のゲーミングを考慮すると、クルル鯖のさらなる増強も視野にいれなければなりませんが、まずは早く仕事先を見つけて落ち着きたいなと思っています。そして、新潟地区への転居が叶えば、もっと世界が広がると思うし、希望を持っている・・・。だから、頑張ろう。

 ・・・さて、現実を紐解こうか。例の職業訓練の結果。届きました。

 入所を許可します・・・φ(..)メモメモ。
 やった!合格したよ・・・

【近】5月の終わり


 色々と社会情勢の影響で厳しい環境が続いていますが、5月末に仙台へ用事の為お出かけしておりました。いつもの通り都市高速道路(三陸自動車道と仙台東部道路)を利用し、仙台東で降りれば、身の回りに必要な用事を済ませることができるので、とても便利になりました。自粛制限などの影響もあり、交通量も多くありません。天候もよく、スピードも乗るこの区間。いつもに増して覆面パトカーの狩猟シーンを目撃することが多くなりました。かくいう自分もあやうく捕まりそうになったし、十分に気を付けなければなりません・・・。怖い怖い。


 仙台へ用事を済ませた後は、お近くのパソコンショップへ。仙台駅東口にはヨドバシカメラなどの大手家電量販店があります。それと同時にかつては「ドスパラ」「じゃんぱら」「PC-NET」「TOWTOP」「ハードオフ仙台駅東口店」など数多くのショップで賑わいました。ちょっとした遊び心満載のお店もあり、東北の秋葉原的な存在でしたが・・・近年は「ドスパラ」と「じゃんぱら」の2店舗しか店を構えていません。PC-NETさんはハローワーク仙台の入居するMTビル隣にあったのですが撤退。TOWTOPさんは同じ系列で同じ運営である「パソコン工房」に統合されることになり、こちらは泉区松森地区(国道4号線沿い)に移転してしまいました。TOWTOPは東北における自作パソコンの聖地でもあったのですが、末期は品数は減り寂しい感じで統合を迎えましたね。ハードオフ仙台駅東口店は地下鉄東西線の宮城野通駅の工事に伴い取り壊され、駅の入り口になっています。こちらのハードオフは高校時代から長く通ったジャンク品扱い店で、2Fには夢のような膨大なジャンク品がごぞっとあり、見るだけでも楽しかった思い出があります。ハードオフがまだ成人向けジャンルのゲームソフトの買取を行っていた時代、同店舗は女性向けの成人ゲームの量がとても多く、よく買わせて頂いたものです。宮城県にもハードオフ店舗は数多く存在しましたが、現在は指5本で数えるぐらいしかありません・・・(´;ω;`)ウゥゥ


 はい、みんな大好き「玄人志向」の製品です。昔からあるブランドで、サポート一切なしという玄人専門のブランドとして今でも健在ですが、最近は様々なハードを出していて、初心者でも十分に対応できる品物になっています。この日は仮想化マシーンのHDDの容量を増やすために、中古のHDDを購入。不要になった1TBの内蔵HDDをこのケースに入れてノートパソコンのバックアップ用に使おうと思ったのです。相変わらず封入方法が雑・・・(´・ω・`)


 実は玄人志向の650W電源も購入していました。仮想化マシーンで使っている通称クルル鯖の電圧がかなりヤバいことになっていました。元々クルル鯖にはKEIAN製の520W電源が搭載していたのですが、どうも520Wの許容を超えるデバイスが・・・大体は内蔵HDDで、それだけで7台あるので相当な消費電力になるし、USBを差し込んでも認識しないなどの不具合も多発していました。そこで、玄人志向の650W電源を仕入れることに。最もKEIANの製品はあまり買うな・・・という思いが強い・・・のですが、あの時は3000円台だったので安さで食いついたというイメージ?最もクルル鯖は元々Windows機のゲーミング専用機としての設計だったので、後々のメモリ24GBとか、CPUも良品、HDDは中古のあるだけ大量積載のLinuxデータPCに変貌するとは当時思ってはいなかった。一体だれが私に『仮想化』というジャンルを植え付けたのは・・・(´・ω・`)
 ところで「玄人志向」ですが、箱の見た目から、どっかのメーカーの梱包に似ている感じがする。一昔前の玄人志向といえば、茶色い段ボールに梱包されていて、中身は英文の説明書と袋に入ったデバイス類のみというのが一般的だったのですが、最近はそうではなく、きちんとした箱に、きれいに梱包・・・はやっぱりされていないけど、説明書も英文なのはそのまんまだけど、でも高級感がある入れ方をしているのです。
 軽くWikipediaで調べてみると、実はメルコホールディングス傘下の企業が企画販売しているブランドで、メルコといえば「Buffalo」という超有名メーカーの廉価版みたいな位置づけのようです。そのため箱の外観はBuffalo製品によく酷似しているところはあるし、昔は本当に玄人オンリーの素人・初心者・初見さんお断りの雰囲気はあったけど、ある程度のPC知識が得られたなら、玄人志向の製品を選んでも問題はないと思っている。昔の玄人志向のデバイスは相性がとにかく悪く、使い物にならないこともあったけど、今は気にしなくても大丈夫そう・・・たぶん。HDDケースや電源みたいなアクセサリー系の品物なら玄人志向でもよさそう。
 尚、パソコンを自作するときは電源だけはケチらないほうがいい・・・これは某秋葉原の店員さんから忠告された・・・


 そして、その日の夜は4か月ぶりの「味処屋台まるはん」さんに立ち寄ってきました。昨年末に開催された「ふくしま街コスTwitter)」に利用させていただいた居酒屋さんです。こちらの当時のマスターがとてもオタ属性に強く、このお店のからあげがまた美味なので、その1週間後にまた御用納めとして食べに行ったのです。現在は人員不足につき、当時のマスターさんは系列店の「Bar Quest」にいるらしいのですが、この屋台には多彩なお客さんがやってきます。この日は大手ブロック紙の新聞記者2名が来店していて、色々と有意義なお話を聞くことができました。その前も大手企業の会社員など、とてもオタとは程遠い客層ですが、店内には感謝の色紙も多く、福島市へお出かけの際はぜひ立ち寄ってほしいなと思っています。


 そして、姉妹店の「Bar Quest」さんは、屋台のある通りから国道13号線を福島駅方面に進んだ先にあります。こちらの雰囲気もまたよく、店主さんがドラゴンクエストが好きで、コンセプトBarを開店したという経緯のようです。カウンターには当時お世話になったマスターさんもいて、当時の思い出話などに花を咲かせて頂きました。両店舗ともリーズナブルな価格なので、3~5千円程度でたのしめますし、近くには宿泊場所もあるのでちょうど良いのかもしれません。ホテル代が気になるなら、宮城と仙台は新幹線で20分程度なので、新幹線でひとっ飛びもしてもいいのかなーと思っています。とても気に入りました!またお金に予算ができればお出かけしたいですね♪

 さて、5月が終わり、6月が始まります。
 悲しくも4年半勤務した職場を急に失い、路頭に迷った感じからスタートした2月。そこから一気に猛威を振るった新型コロナウイルス。そして本来はウイルスと人間の戦いなのに人と人の戦いになっている現状に少し嫌気を挿す所もあります。自粛期間中は色々と大変でしたが、マスクも一定数確保できるようになり、5月中旬には緊急事態宣言が解除されたので、移動のしやすさに感激を受けた次第です。

 6月2日には公共職業訓練の受験を控えていて、夜型の生活だったのを昼型に戻したいところで、FFXIVもちょっとお休み。課金は収入の入る12日~15日に予定しています。FCさんでは新しい体制で動きを初めているようですが、それに向けて無事に公共職業訓練が実現できて、溶接関係の資格をGETして、より強い自分に生まれ変わりたいなと思っています。6月からいよいよ動き出せる自分に自信を持ちつつ、今日も仮想化マシーンでベンチマークを回します・・・いつも以上に・・・(*´Д`)


 ベンチマークで一番のお気に入りは「蒼天のイシュガルド」かなぁ。イシュガルドの下層エリアの曲が好き。漆黒で好きなのは中BOSSとBOSS戦の時に流れるBGMが好きだな・・・。FFXIVのシナリオはとても重く、心に突き刺さるので、とても大好きです。


 今回のラストは「Bar Quest」さんで教えて頂いた、レトロ風味のRPGゲーム「勇者30」です。魔王が世界を滅ぼすまで30秒というキャッチフレーズの元、すべての課題に30秒以内でクリアしないといけない。ジャンル的には爆速RPGという感じになっていますが、シューティングに近いのかもしれない。PSPゲームで中古価格500円でした。これまでPSPゲームはAMNESIAしかなかったのですが、乙女ゲーにシューティングとバリエーションが豊富に。ちょっと楽しくなりそう。


 世の中では「あつまれどうぶつの森」が大ブームなのです・・・しかし、10万円の定額給付でSwitchを買えるほどの経済力がありません。仕方がなく3DSの「とびだせとうぶつの森」でボチボチ遊んでいます。公共事業を中心に進め、やっとCLUB444を開業。しかし、新型コロナウイルスの関係なのか「Close」の文字が・・・。この世界のししょーも世知辛いご時世である・・・
 世知辛いといえば自分も似たようなもの。来週、一週間後の金曜日までにすべての結果がわかるので・・・どうか、公共職業訓練。定員12名の中に入れることを祈り。運命の日を待つ。それだけ。お願い・・・(´;ω;`)

※ 投稿内容を一部編集しました。ご了承ください。

【近】2年割やめました。

 緊急事態宣言が延長、5月末まで継続になったことで、ますます先行き不透明になってしまったハイウィザード鯖の中の人です。
 ハイウィザード鯖の回線は普通のNTT東日本のBフレッツNEXTを使用しています。ギガプランではないのでオーソドックスな100M/bpsだったか、その辺は記憶していない。2009年に初めて私の自宅がエリア内に入り、速攻で契約した気がします。当時はキャンペーン中で2万円かかる工事費が無料でした。今は普通に新規敷設で2万円かかるみたいです。既存の回線がある場合は最安値で2千円からとか。その後2年割制度が導入されて、2年割適用の700円(税別)引きの料金+プロバイダー料というイメージでした。
 しかし、携帯電話の料金の割引率と比較すれば、たったの700円/月の節約効果。いつ転居となってもおかしくない、コロナ渦で新しい仕事場が見つかる見通しすら立たない。だったらコストは高くなるが、いつでも身軽にしようと、あえて2年割を解除することに。
 たまたま、5月1日が更新日だったので、解約料の10450円(税込)は不要。すんなりで受け付けてくれました。もうちょっと安くなってくれればいいのだけど、サーバー運用の観点からNTT回線以外に選択肢がないという。ほかの回線は帯域だったり、ポート制限だったり面倒だとも聞いたことがあるので。

 サーバーの運用においても、その他身の周りにおいても、幾度の困難があった。それらを毎回乗り越えてきたのだから、なんとかなると信じている。とにかく新型コロナに罹患したら試合終了になりかねないので、それだけは気を付けている。

 2年割廃止で770円(税込)増えても、AmazonPrimeもやめちゃったし、Yahooプレミアムも解約。ニコニコ動画もあまり見なくなったので解約。それだけでも2000円ぐらいは浮くので、ちょうどよいぐらい。ただ、6月の公共職業訓練がNGだったら、マイカーローンの返済関連で相談とかしなきゃいかんのかなーと。それでも何とか守りたいと洗車しながら思ってはいる。車の夏タイヤ交換も自分で済ませ、オイル交換もこまめにして、故障しないように維持している。ただ任意の自動車保険。普通なら下がるはずが、保険会社の都合で値上がり。解せぬ。


 ええっ!突っ込めぇぇぇぇぇ!

 GW期間中は外出自粛令のため、中々外に出られない中でも、一応部屋の掃除は続けつつ、ご自慢のLinux+Windows10でFFXIVやっています。空が飛べるようになってからFFXIVが楽しい。FCメンバーにも追加パッケージのほうがより面白くなっているという。その通りで、色々とエオルゼアから異国の地を飛び回っています。


 アルフィノ : さっさとレベルを上げろ。

 ちなみにアルフィノくん、アイナナの千と同じ人なんだ・・・(*´Д`)

 ・・・家に居る時間が多いため、生活リズムも壊れそうだし、実家暮らし特有の両親口撃もひどいし、つらいのだけど、今までも困難に立ち向かってうまくやっていたので、緊急事態宣言下でもなんとかやっていくしかないでしょう。幸があることを祈って。

 また、新潟の五徳屋十兵衛さんのフードと、コスストでコスプレがしたい。

(私信)2/23に五徳屋さんコスストで撮影していただけたお写真は「WorldCosplay」にアップロードしました。AMNESIAのウキョウくん。ゲームを知ってPSPでプレイしていくうちに好きになったキャラでした。撮影していただけたしゃちさんに感謝。当時は悪天候で思うように撮影ができなかったのでメイクなどを練習して、またリベンジしたいところ・・・(つд⊂)エーン

【遊】FFXIVに初めて降り立ったその日。

 いまから4年前にFFXIVへ降り立ち、ミコッテの男性の一人としてのんびりとゲームを進めていました。・・・といっても、全然の亀ペースで、当時所属していたFCも過疎状態。最終的には一人で黙々とコンテンツを進め、やっと新生エオルゼアのシナリオを満了させた・・・という具合です。そもそも仕事も忙しかったし、又は同人活動(小説創作)やコスプレ活動に力を入れていたので、ペースは遅めだったのです。それでも、元々のゲーミングPCをデータサーバーに用途変更。Linuxの仮想化でWindows10→FFXIVを走らせるという感じに技術は発達している感じもします。



 現在はとても賑やかなFCに恵まれ、自然と体が動き、1か月で蒼天のイシュガルドへ到達。そしてそのまま紅蓮のリベレーターへ。ついにアラミゴ奪還に燃える男・・・あの局長の夢が叶う。そのお手伝いをさせていただく回になりました。紅蓮の拡張パッケは発売日と同時に購入していたものの、そのシナリオを拝見できる日が来るとは思いもしませんでした。もっとも、3~4月は新型コロナウイルス感染症の影響で、ほぼほぼ外出できない状態が続いておりましたので。そして副作用として、慢性的な夜型生活に。この辺は改めないと、万が一6月からの公共職業訓練に採用されたら、影響が出かねないので・・・。車通学ではなく通勤費が満額でるだろうJR通勤になるから。



 ・・・そしてついに届いた、紅蓮の次のパッケージ「漆黒の反逆者(ヴィランズ)」のパッケージが無事到着。諸事情で密林特別を解約しているため、火曜日にオーダーして日曜日に届いたこのパッケでよりガンガンガン速で進んでいく・・・のかな?アラミゴの解放者となって反逆者?何が起きたんだ・・・(´・ω・`)

 ちなみにFCのみんなはダウンロード販売で拡張パッケを購入する方が多いようですが、私はエオルゼア基本パックと蒼天のみDLで、あとはパッケージでした。密林のポイントもそれなりにあったので、パッケージ版のほうが安いこともあって、パッケージ版を選んでいました。一応密林限定版です。

 さて、全然どーでもいい話ですが、一応FFXIVにも結婚システムがあるのですよ。
 通称「エタバン」と言われる儀式ですが、色々と画期的で本格的な結婚式を体感できるシステムになっています。リアルでは同性婚ができない日本において、このエタバンなら同性婚はできます。なぜなら「永遠を誓いあう絆の誓約です」から。
 初日、黒衣森をクエストで散策していたら、ララフェルの青年がSayで呼びかけてきて、結婚式参加しませんかー?と。全然関係はないけど、それでも・・・という感じに参加させていただいた記憶があります。どうも、招待状がかなり余ってしまい、周囲のプレーヤーに参列をお願いしていた感じのようで、小さな結婚式という感じがしました。最近は身内だけで結婚式というのもはやりだし、それでも盛大にという需要がある中で、有償最上位プラン(4000円税抜コース)で挙式を挙げたのだからびっくり。とても感動した記憶があります。
 今も幸せに過ごしているのかなと、思ってしまうのですが、きっと今も健やかに過ごしていると信じて、紅蓮、進めさせていただこうかなと思っています。あぁ、自分も愛かぁ・・・誓約の誓いかぁ。エタバンなんて夢の夢ですけどね!

 ・・・ちなみに、エタバンの儀式はとても素敵なので、そのあたりの模様はYouTubeやニコニコ動画にもアップロードされているので、拝見してみるといいかもしれない。正統派エタバンで当日を向かえる者もいれば全力でネタに走る人など。新郎新婦のみならず参列者も・・・大乱闘エターナルバンド大決戦みたいな感じの動画もあるかもしれない・・・。個人的にツボにはまったのは、ルガディンの男性同士のエタバン。テーマソング『Answer』が流れる中進行するエターナルバンドに・・・(おっと検閲がかかっ・・・)

 新型コロナの関係もあり、おこもり需要でFFXIVの世界を十分に楽しませていただいています。今後の不安を抱えていることに変わりはありませんが、5月6日までは緊急事態宣言期間中ですし、両親からのプレッシャーもひどいけれど、着実に目標へ向けて邁進していく所存です。

 今朝から、部屋の模様替えを進めて、作業スペースを改善しました。今まではプリンター台として使っていたビジネスデスクを本来の用途に。DIYした棚にプリンター2台を移動させて、余分だった机2台を下げて、古いIT機材の処分も進めました。寝るスペースはいつも宿泊するホテルのような客室(!?)みたいにすっきりと。もうちょっと不用品を選別して、いつでも身軽に動けるようにしたいなと考えています。今夜はすっきりといい夢を見れそうだ。2019年から始まった漆黒編まであと少し。リアルに活力を得ながら、前向きに活動を進めていきたいと思う4月のとある月曜日のお話。

【近】自粛ムード



 宮城県にも緊急事態宣言が発令されても、あまり自粛というのは薄かったように思える・・・が、ここにきて地元の道路情報板に、ついに『自粛要請』の文字が表示されるようになった。いつもは『道路の異常は#9910(道路異常通報ダイヤル)』の案内か『通行止情報』『気象情報』のみであったのだが・・・。
 しかし、なかなか自粛に応じられないという事情もあるのだろうか、国土交通省が電光掲示板で呼びかけを行う中、両サイドのパチンコ屋は堂々営業中という皮肉。ただ、お客さんの入りは少ないようで・・・

 自分の知っている飲食店についても、自主的に自粛をするところとそうでないところがあり、それぞれに理由がある。これ!という答えが見当たらないという声もSNSを通じて聞こえてくる。実際現金10万円給付とは別に、事業者への支援は薄い印象で、予てから国に対して地方自治体から補償を手厚くしてほしいという要望は出されているが、うまくいかない。テナント側からしてみれば支援がない中で、賃料も支払わなければならない。物件を貸す側も物件に対する固定費(物件の負債など)を支払わなければならない・・・などのお互いに引けない状況に、国は耳を傾けていないという批判もある。それに対してあくまでも『要請』なので・・・となれば、自粛をしたくてもできない(=営業を続行)という選択肢になってしまうのだろう。

 あまり政治的な話はしたくはないので、ここで話を止めておくが・・・現状の政府や地方自治体の政策に期待を持てないという悲観も個人的にある。その中でできることを着実に実践し、5月6日までを乗り切るしかない・・・と。本当は早く仕事も見つけて安心を手に入れたいのだけど、企業面接もここ4月いっぱいは取りやめる動きがあるという。公共職業安定所も今週から面談による相談を極力控えているよう。今は我慢の時期、ここで踏みとどまらなければ5月6日以後の緊急事態宣言延長というシナリオも出てくる。だから我慢を決め込む。

 また、新潟でおいしいお酒や料理も楽しみたいし、コスイベントなど、各種同人イベントにも足を運びたい。今は頭の中が整理できず、創作小説の筆を止めざる得ない状況ではあるものの、すでに自立に向けて資金の調達も、あとはサーバーの管理方法も見直し検討しています。おそらくこれまで通りの動きはできなくなると思いますが、将来に向けて可能な限り努力していこうと。そのうえで今は我慢・・・我慢という感じに日々過ごしています。

 特にコロナにかかってはいけない立場なので、そこはしっかりと体調管理を徹底しながら、やっていきたいと思っている。

 最近のおこもり生活のおかげで、FFXIVのシナリオ、ガンガンガン速のように進行。低接続&亀ペースだったのが、一気に蒼天へたどり着き、色々とエオルゼアの世界を堪能するのが面白くなってきた。FCも賑やかなFCに誘われ、前向きに考えられるようになったし、おこもり生活において良い効果を引き出している。Linuxに仮想化でWindows10を導入したPCでFFXIVをプレイするという魅力を感じながら、サーバーコンソールをいじりつつFFXIVをプレイ。ある意味究極のテレワークといったところかなぁと。

 Linuxも日々進化している部分を感じながら、希望の灯を失ってはいけないと胸に抱き、この国難を乗り切っていきたいなと思う。自粛ムードで大変な日々が続きます。今は耐えよう。耐えましょう。どこまでもつか分からんけど、いつか幸がくると信じよう。

【鯖】ハイウィザード鯖の更新

 今朝、隣町へ向かうために素通りした日本三景松島。平日の日中でも人通りが多い遊覧船発着所の広場には誰一人いませんでした。どうもハイウィザード鯖の中の人です。2月マダオになってからずっと絶望(?)を漂っていたのですが・・・ようやく芽が出る日がやってきました。・・・といっても手に職をつけたいと思い、6月から受講開始になる溶接関係の訓練に応募してきました。卒業と同時に国家資格ももらえるコースなので手に職をつけるという意味合いでは強いコースなのかなと色々と面談、相談を重ねての2か月間でした。一つ山を越えた感じですが、今日の日本有数の景勝地である松島の観光客ほぼ0人という現実に、新型コロナウイルスの脅威を身をもって体感したところ。少なくても12月までには落ち着いてくれれば・・・某首相がV字回復させると言ってても、やっぱり絶望しかない。まぁ、前向きにやっていきましょう。たぶん、なんとかなるでしょう。きっと。

 ハイウィザード鯖ですが8日の午後から調子が悪くなってきましたので、システムの点検とハードウェアの更新、ついでなので新しいOSに入れ替える作業を行いました。IRCとTS3についてはサクっと移管ができたものの、データベース系が伴うサーバーシステムの移行には手惑いました。結果的には1つのサービスを完全に復旧させるまでに1日中かかってしまう。CentOS7と8では考え方が部分、部分異なっているので、google先生と今までの教科書とにらめっこしながら格闘しました。

★ 格闘したコトその1 → php.ini が読み込まない!!
 どこのご家庭のパソコンにもある「php」サービスを設定するファイルに「php.ini」というファイルがあります。通常はこのファイルを設定後、Webサービスを再起動させれば自動的にphpも自動的に読み込まれて終わってしまうのですが、何度Webサーバーを再起動しても、システムを再起動しても反映されません。後にこちらについては「systemctl restart php-fpm」を実行し反映させるという方式になっていました。ブログシステムなどでデータベース(MariaDB)を使用している方はどうもphp-fpmを再起動させることでphp.iniの変更を反映させる方式のようです。Webサーバーを再起動しても変わらないという方はphp-fpmのほうもチェック。

★ 格闘したコトその2 → Dovecotで暗号化した状態でメールが受信できない!!
 こちらも全国のご家庭のパソコンにあるはずのメールサーバーソフト「Postfix」と「Dovecot」
 メールサーバーはこの2つを軸に設定を進めていきます。メールサーバーでプロバイダー外で送受信するには「Outbound Port 25 Blocking(OB25B)対策」が原則となるため、結構手間がかかります。メールサーバーの設定だけでけっこうなウェイトを占めるのですが、送信ができて受信ができないという今までにないケースが発生していました。比較的難易度が高いOB25B対策(要は25番ポートを使ったSMTP送信ではなく暗号化し、587番ポートを使った認証方式で送信を行う設定をしなければいけない)はクリアしても『受信サーバーにおいてサポートされていない暗号を使用しています』というエラー。Postfixの記述にも問題はなく、Dovecotにも記述的問題はありません。エラーもなくサーバーは起動状態。
 数時間格闘した結果、受信サーバーをつかさどる『Dovecot』の詳細なログを取得するために、Dovecotの設定ファイルの一番下に『auth_verbose = yes』『auth_debug = yes』の2つを追記。追記してDovecotを再起動させたら普通に動きました。/(^o^)\ナンテコッタイ
 CentOS8.Xの標準でついてくるDovecotにはこの2つの記述はないので、受信ができないと思ったらログを確認してみるために上記2つの追記、再起動を試みるのが一番かなぁ。

★ 格闘したコトその3 → データベースの復旧作業
 こちらもまた全国のご家庭に必ずあるデータベースサーバー『MariaDB』
 このデータベースについては事前にバックアップを取得し、それをリストアする形でサクっと復旧できました。ただ、それはブログシステムだけ。使っているブログシステムは「WordPress」ですが、こちらについてはそのままデータベースの内容を生かせるので、そのままデータを復旧させて微調整すればなんとか稼働させられます。(php.iniでアップロード可能容量の再設定と再起動で手間取りましたが・・・)
 問題はリストアしたデータベースを生かせないサーバーアプリの場合で、この場合は残念ながらデータベースを再構築するしかなく、結局は当該のデータベースをMariaDBから消去して再び作り直すという手法で乗り切りました。実はこの対応でも数時間かかっているという。

 ・・・そんなこんなで不眠不休でハイウィザード鯖のシステム不具合をなんとか解消させて、昨夜の0時ごろまでに調整と復旧が完了。今朝、サーバーを再起動させて、システムメンテナンスを終えたことになります。長かった・・・_| ̄|○

 今朝の公共職業訓練申し込みで思い出したけど、やっぱりITには向かないのかなぁとつくづく思いました。あの業界は効率やスピード、時代の変化に順応することが求められるので・・・こりゃ無理だわ・・・と。溶接関係の訓練。どうか12人の定員に入れるよう、6月の試験に備えるしかない・・・



 サーバーも復旧し、一応通るかわからないけど2か月待っての希望訓練に申し込みができた部分を祝って(?)宮城県の涌谷町にあるインドカレー専門店「サンタ」に行ってきました。国道108号線沿いに存在するカレー店で、石巻~古川を車で移動するときには気になっていたお店になります。以前からインドカレーが好きで、気になるお味は良く気にりました。お店の雰囲気もよく、セットメニューでオーダーするとナンが食べ放題になるのでお腹いっぱいに食べられます。QRコード決済にも対応しているのでキャッシュレス派にもありがたいお店でした。田園のど真ん中にあるお店ですが、お客さんはそれなりに多く、コロナの影響とは皆無のようでした。また食べに行きたい。



 わが村にもついに桜が舞い散る季節がやってきました。ドライヴしているときも桜並木きれいだったなぁ・・・お花見は今年ゲームの中だけになりそうですが・・・(´・ω・`)
 ・・・とりあえずSwitchは高くて買えないので、3DSの旧型でどう森やっています。不用品の処分でだいぶへったけど、メディア系は低価買取になってしまうので、ゲーム関連は残っている感じですね。グッツについても低価格での引き取りになるので、好きなものだけを残しさっぱりに・・・



 あとはFF14も復帰しています。これまではフリーでのんびりと過ごしていましたが、割とフレンドリーなFCと巡り合えて、そこでまたのんびり過ごしています。サーバーをいじりながら仮想化しているWindowsでプレイしているので、FF14プレイしながらサーバー運用しているという、そんな感じ。紅蓮の解放者(リベレーター)のエディションまでは購入しているのに、まだ蒼天のイシュガルドにたどり着いていない亀ペースですが、やっと黙約の塔を通過したところなので、もうちょいでイシュガルドに行けるかな?

 そんなFF14を運営しているスクエニさんでもついに社員さんの新型コロナウイルス感染者が確認され、世界的な蔓延でFF14の開発、運営にも影響は出ているようです。急速に経済が委縮する中で生き残れるのかなぁ・・・と不安な日々はまだ続きそうです。少しはイシュガルドに夢を見てみようかな?

 ・・・希望の光が、明日も明後日も・・・未来にも来ることを信じたい。

【機+近】3DSに64GBのmicroSDを実装



 Switch版あつまれどうぶつの森(あつ森)が発売されたその頃、私の2DSは短命に終わったのですが、直後に購入した初期型の3DSが3500円という情熱価格で。毎日愛用しております。はい。
 2DSも3DSも共通しているのは、保存媒体としてSDカードを使用するのですが、付属しているSDは4GBとちょっと少ないかなーと、自室に眠っていた32GBのSDを挿して使っていました。しかし、それではもったいないということで、欲張って64GBのmicroSDをアダプターに変換して挿入。すると、なんと倍増。容量が2倍に・・・。
 通常SDカードのFAT32フォーマットは32GBが限界なのですが、FAT32などの形式でフォーマットできるプログラムがフリーソフトで配布されており、それを活用する事で認識させることはできるようです。本来の3DSは32GBまでですから、その2倍ソフトを保存できることになるのでお得かなぁと。と言ってもそもそもダウンロードしてソフトを買う予定はないのであまり意味はないことと、メーカーの動作保証外なのでデータが消えても文句は言えません・・・(つд⊂)エーン

 各種SNSのログのチェックを進めています。某消去ツールで一括消去するなど対応をしていたのですが、あまり使わないほうがいいみたいです。面倒だけど一点一点消していく感じに。古い投稿は今の情報とは異なるので、基本的に意味はなく、他意もないので、整理していこうかなーと考えています。せっかく時間はあるのだから、ゆっくりと。銀行にも出かけて、新居転居費用を短期間で集められるように口座の再編を行ったりと、充実した1日でした。明日は明日でまた忙しい日々ですが、やれることから着実に進めていきたいところ・・・(´・ω・`)

【機】2DSぶっこわれました。

 昨年末、春日部の中古屋で手に入れた2DSが不調になり、そのままお亡くなりになりました・・・。なぜ故障したのかは不明ですが、電源が突然入らなくなったり・・・不安定になり。
 実家の自室には大量のジャンク品が…両親からはジャンク屋とかバカにされている部屋ですが、2DSを含め、不用品を一括で買い取ってもらいました。その店舗では20%の買取アップをキャンペーンで行っていたので、それなりの額で引き取って頂けたのは唯一の救い。その金額で…



 3DSを買ってしまいました。中古品で3500円+税でした。商品詳細だと本体のみでそれ以外の付属品なしの価格でしたが、実際にはSDカードとタッチペンが付属されていて、充電器を税別900円で購入するだけ。春日部で購入した2DSの6980円を大幅に下回る低価格で、高級感のあるワインレッドの3DSが手に入る…これは感動ものでした。
 ・・・といっても、最近のゲーム中古市場の低買取相場が顕著で、震災前まではゲームハードと人気ゲームソフトは常に高額買取の世界でした。しかし現状は、そこまでの買取金額になりません。実際に店頭へ並ぶ売価から3~7割の買取水準は変わっていないものの、旧型機に関しては容赦なく低価格での取引になるし、現行機種のPS4やSwitchでも1万円を大きく下回る金額が提示されることが多いそうです。精々、人気ソフトの同梱版が高額買取の対象になっているらしく、どこも在庫を抱えている→だから買取金額が低く抑えられているのが現状。
 昔は質に出す感覚で、経済が不安定になればサラっと売って現金化というのもあったのですが、世間は厳しいようです。
 不用品があまりにも多く、埃にかぶったグッツ関係、フィギュアを一括で整理。買取不可のうち、どうしようもないアイテムについてはそのまま廃棄しました。一応液晶ディスプレイは当面、サーバーのバックアップ目的で残しておきましたが、ゆくゆくは廃棄の方向かなぁと押し入れスペースを見ている。コスプレ衣装ももう着ないだろうROの「ロードナイト衣装(男性)」についても売却困難のため廃棄処分かなぁ・・・3万円したんだけどねぇ。
 そのほか、業務用ルーターで一応研修用として500円で仕入れたCiscoさんのルーターも眠っているのですが、これも使い道がないし、サーバーも新生活に伴ってクラウド化の計画を立てているので、売却か廃棄処分かのいずれかかなぁ・・・
 そうそう、昨日は8年ぶり、どうぶつの森の新作となった『あつまれどうぶつの森』が封切されました。しかし、新型コロナの関係もありひっそりした発売開始だったようです。私が一括で売却した後に立ち寄ったゲームショップでも特設コーナーが設けられ、予約なしでも普通に買える感じでした。
 ただ、Switchの仕様なのか、発売前から話題になっていたセーブ絡みの説明を受ける人が多かったイメージかな?私がレジに並んだ前のお客さんもSwitch本体とあつ森を購入したカップルがいて・・・店員がSwitch一台につき一つの島しか作れないと告げると少し押し問答という感じのやりとりがありました。Switchの場合ゲームセーブデーターが本体になる?ような話し方でしたので・・・



 で・・・私が買ったのは3DS版大乱闘スマッシュブラザーズ。1270円+税。一応キャッシュレス5%があるので実質1000円を割るかも。Switch版スマブラSPが最新作ですが、そもそもSwitchもっていないし・・・でもスマブラがやりたくなったので…3DS版を仕入れました。

 3DSの操作感ですが、2DSとは異なって折り畳み式だからコンパクト。ポケットにも入るし高級感のあるワインレッドなら持ち運んでも恥ずかしくはなさそう。3Dの表示についても体験しましたが、私の場合は逆に酔ってしまうかもしれない。何度か3D対応ゲームで3Dモードにしているが、目の疲労感が結構強く、2DSモードで遊んでいます。ネットワーク経由でソフト類が買えるのは2DSと同等。New3DS(2DS)ではないため非接触カードであるamiiboには対応していませんが、すでに購入済みであるカードリーダーがあるため、普通にamiiboカードが使えます。小さくなった高級感のある2DSといったところかな?ただ、Switchの登場からもう数年経過しているので、3DS→Switchへの移行は顕著のようでNintendo DS発売から続いた歴史に終止符が打たれるのも近いのかなぁと感じています。これも時代の流れでしょうか?

 光回線の契約も5月以後見直す予定です。引っ越しを想定した取り組みになりますが、2年割を廃止するだけ・・・の予定です。NTTのフレッツ光において、2年割という2年契約で月額770円を割り引くという契約方法なのですが、よくよく考えたら月に770円のために2年間契約を縛られるというのは癪に障るので。で、途中で解約すれば10450円請求されるという、ある意味ぼったくりの契約なので。引っ越しの際にこの金額がどかーんと請求されると困るので、月770円のためにということでばっさり事業仕分けしちゃいます。その分、使っていないサービスなどを解約したことで770円分は捻出できるので、トントンになるのかなぁ。

 いつか、PS5とかSwitchとかほしいなぁ・・・(´・ω・`)

【近】新年あきましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。2020年を迎えました。今年もよろしくお願いします。
 ・・・といっても全然年末年始のプレミアム感を感じないまま、28日~1月5日までの9連休を過ごしていました。一応、27日の御用納めはふらっと福島へおでかけしていたのですが・・・。福島、東京とそれなりに遠征旅行を楽しんできたので、それはそれでヨシとして、ほぼ毎日部屋の整理をして1年が開幕。倉庫に眠っていたごにょごにょっぽい品をゴミ袋に入れて、あとは仕事始めの朝に集積場へ出すだけの状態。異例の6袋になりました。Windows95時代の美少女ゲームとか、体験版とか出てきたときはまとめて売ろうかとも考えたのですが、面倒だったのでポイ。まさに断捨離。空いたスペースにコスプレ衣装などをぶっこんで、そして・・・



 Amazonの『Fire TV Stick』です。元旦の午後には到着しました。春日部の友人が使っていた品で、AbemaTVからYoutubeまで幅広いコンテンツが楽しめるという。もちろんAmazon Prime会員ならPrime Videoも対応しているので、究極の『寝正月・人をダメにするスティック』
 AbemaTVだとアニメジャンルの放送枠が複数あり、多彩なアニメ番組を楽しめるためとてもありがたい。その1つの枠で2日~3日にかけて『鬼滅の刃』一挙生放送とあるではないか!・・・見てました。はい。炭治郎くんと善逸くんかわいい・・・(*´Д`)あとは冨岡くんも好み・・・ちなみに冨岡くんはフェリドさんと同じ中の人なの・・・(*´Д`)

 個人的に、炭治郎くんよりも善逸くんがお気に入りでした。ちょっと臆病で泣き虫・・・でもいざという時はすごい能力でピンチを乗り切るという姿は個人的に大好きでした。女性への執着心という部分もまたお気に入り。初登場の時見知らぬ女子にいきなり結婚を申し込むシーンもツボにハマってしまい、そこから善逸くんのファンになっちゃった感じです。がんばれ善逸くん。

 で、コス衣装ポチってしまいました。善逸くんの衣装を1万円でポチっと。実質的にこれが『初売り商品』となりました。コスは愛です。はい。

 仙台といえば仙台初売りですが、他地域の初売りより特例で認められている売り方が魅力で、大雑把に言えば1000円の福袋に10万円するゲーミングノートを入れて売ってもOKというようなチートレベルの初売りができます。宮城県全域と福島県の一部、岩手県の一部で仙台藩の支配地域だった個所で特例的に認められているのですが、仙台と名を打っている関係で、宮城県仙台市中心部でしか見ることができない初売り。結局行かなかったのですよね・・・あれ、そういう性質な故に3日前から並ばないとお目当ての福袋が手に入らない・・・(つд⊂)エーン

 ・・・ただし、イオン仙台店(旧ダイエー仙台店)の7階に専門衣装屋が入居していて、ウキョウくんのコス衣装改修用素材を買いにでかけたかったのですが、あの雑踏に巻き込まれるのが面倒なので、おとなしく最寄りのダイソーで仕入れて改修を続けていました。そうです、アムネシアのウキョウくんのコス衣装を買っていました!2月のホクセイマートでの撮影で使おうかなぁーと・・・。加えて、善逸くんできたらいいなーと思っています。



 ハピ森の関連商品を仕入れつつも・・・ハピ森ユーザーの心の闇を垣間見た瞬間。エロストやエロマイデザも多い・・・中で目立つのはイジメを再現したストーリー。学校で検索かけると1日に数回数作品をみるのですが・・・
 エロスト&エロマイデザをどうやって投稿しているのか・・・一部では画像を読み取ってマイデザにできるツールがあるらしいので、それを張り付けているとの話も。そんな投稿を見つけたら・・・



 マナーの悪い作品 → そうです → そこまでしなくてよい or お願いします or 保護者の方へ の選択肢が出る。それぞれ『そこまで~=何もしない(ツクッターへ戻る)』『お願いします=作成者をブロックする』『保護者の方へ=保護者への説明をタクミさんが行い「ブロックする」か「しない」を選択できる』仕様になっています。ただし、運営への通報システムはなく現状では某実況者の嘆きは収まらない模様・・・(ツクッター警察といった企画でハピ森やっているので、実況者さんを見たい方はそちらで検索を…割とノリノリなので見ていて楽しい実況者さんです)
 私がやり始めた当時はそんなにヒドくはなかったのですが、今朝になって「あたらしい」「学校」「病院」で検索をかけると、一発目でエロ・・・_| ̄|○ 全年齢A判定ソフトでエロ絵が見れるとは・・・当面は某氏の胃の痛い日々は続きそうです。



 今回春日部で購入したセットの一式はこちら。初期型の3DSは非接触系のデバイスを搭載していないため、周辺機器である「NFCリーダー/ライター」が必要になります。現行で販売されているNEW 3DSには非接触系のデバイスが搭載されているためこのセットは不要。NFCリーダーには3DSのみ対応とあるが、2DSにも実質対応していて、ハピ森に関しては「とうぶつの森 amiiboカード」のみ使用可能になっている模様。



 使い方は上記のとおり、amiiboカードをリーダーの上に置き、ゲーム内で読み取り操作を行うとカード絵柄に書いてあるキャラクターを登場させることができる。amiiboカードは1パック300円程度で販売されていて、ランダムで3枚ですが、一発目でたぬきちを引いたのは地味にうれしい。
 amiiboはカード型だけではなくフィギュア型のも存在するらしく、フィギュア型を購入するとリーダーが台座のようになるので、その辺は任天堂らしいなぁ・・・と。

 2019年秋から2020年の元旦にかけてハードを4つも入れたので、ゲームソフト積みが大変なコトになっていますが、そのぶんネタが増幅されていてよいスタートになりそう。2020年初のイベントはガタケット167。会場がNSGスクエアからビッグスワンに移動したようで、いつものホテルを押さえつつも、新春初のイベントで良い交流活動ができるよう準備は進めたいところ。善逸くんのコス間に合えばやってみたいところ・・・楽しい1年になるように・・・がんばります・・・_| ̄|○