【近】Good By RagnarokOnline


(´-`).。oO(ガンホーさん。まだラグナロクオンライン2をあきらめていなかったのね・・・)

 最後にログインしたのは2020年4月5日でした。この時点でラグナロクオンラインへの思いはかなり低下していました。それでも私はROが好きだったんだなぁと思う今週の土日。
 最初にROへログインしたのは2003年冬に発売された特別パッケージでした。初任給で買った記憶がありますがここからがすべての始まりだったのかもしれません。
 紆余曲折ありながら、少しずつ友人関係ができ、現在の交流関係まで発展しました。オフラインイベントにもよく参加し、特にRJC/RWCはディファ有明などで、ライヴ感覚で楽しめたのでとても楽しい記憶として残っています。同人誌活動にも精を出し、数多くのシリーズものの同人小説を書いていました。少ない人脈ながら幅広い活動をさせていただけたことに心から感謝をしつつ、最後の日をプロンテラ中心に歩いていました。



 ROもだいぶ人が減ってしまい寂しい雰囲気であるものの、軽く現役ユーザさんとお話しすることができました。
 楽しい思い出も多く残っていて、あーそれそれという感じでトークが弾み、もう一度ROやり直そうかなぁと機運が高まりましたが、現行を考えると基本有料アイテムを使わないと育成が難しかったり、なによりもユーザーの数が少なくコミュニケーションがし辛い中ではオンラインゲームとして終わりになっている点も考慮し、2003年の特別パッケージ購入から続いていたガンホー社とのID契約も解除することにしました。

 利用しないまたはほぼ使わないサービスに個人情報を預けるのもネットリテラシーの観点から問題ではありますし・・・IDの解約自体楽で、まず快活clubさんで1Dayを購入しログイン、キャラクターデータを削除して、ゲームアカウントを廃止、そこからID削除と、あっさり終わりました。20年近い思い出が一瞬で終わってしまう点に悲しさを感じつつも、心の中で終わったという一つの区切りがつけたので、その面では今後の活動においてよい方向に向かうのかなと思っています。

 こうしてみると、20年以上継続できているゲームも珍しいとおもいつつ、当時のガンホー社は運営のほかオフラインイベントにも力を注いでいて、運営に不満を持つものはおおかったけど、それなりにユーザーを大切にしていた節もあったと思います。間接的に同人誌即売会にかかわったり、RJCやRWCにおいてはファン獲得に。コスプレ活動にも関与し、様々な交流機会を提供していた点も私はとても評価できると思っています。ただ10周年後は別のゲームにシフトする動きもあり、ROのイベントなのにパズドラとか・・・そんな感じに時代の変化に伴ってウエイトが変化していたったことで私のROに対する思いも離れていったのかなと思っています。
 それでも、ROが私の青春のひとつで、大切な時期を。苦楽を共にしたゲームで、まさに名作でした。このゲームに出会えたことで、今の私がいると考えると、プレイをさせていただけたことに感謝したいです。本当にありがとうございました。
 新年のあいさつでもふれたとおり、2024年も新しい技術と、そしてほぼ中止していたコスプレ活動や同人誌活動など、順次体を動かしていきたいと思っています。終わりは始まりという言葉の通り、今をチャンスに変えてやっていきたいと思う。
 本当に楽しい思い出をありがとう。ラグナロクオンライン。

【食】ファイン殿下謹製ラーメン!!


 今日はウマ娘ファインモーションさんのお誕生日!!

 ・・・というわけで、ファインモーションの特製味噌ラーメンを頂きます!!去年2月に販売された2周年アニバーサリー記念で出たセブン専売の味噌ラーメンですが・・・1年経過しても十分おいしかったです。
 ちなみにファイン殿下は1コマでシャカールにカップ麺時間をかければおいしくなるとか言っていた気がするけど、3分ではできなくて4分で出来上がり。今年のアニバーサリーは一体どことコラボするのだろうか・・・?

【近】Discussion

 昨年から仙台某所のとある企業に勤務させて頂いているのですが・・・

 職場柄、大きな事件があると職員同士でディスカッションが起きるのです。そこに正規、非正規は関係ありません。たびたび大きな事件事故があると起きるDiscussion。そうです、某アニメ制作会社で起きたアレの話。

 どう考えてもアレだろう。というのが裁判員裁判が始まった昨年9月の話。初公判の様子を社食の部屋でテレビを見ながらボーと眺めていた私と上司、同僚の3人で意見交換をしていったのですが、アレはアレで変わらない。一部にはアレをどう裁けと・・・困惑する声もあったし、第一審の結論出す裁判員も裁判官も弁護人も検察官もその他当事者も苦悩しただろうし。ただアレとなったのは当然だし、判決の要旨を見ても異論はない。

 ただ、A被告の生い立ちを考えるととてもゾッとするというか、ここまで極限まで追いつめられるという。児童虐待やいじめといったことというのは影響は重いんだなぁと。すべてのメディアを眺めて、ラジオで車で聞いているとポロポロ涙が出てくる。アレをしても誰一人報われない事実にいつもなら活発なDiscussionの場でも悲しみを覚える。

 社説にも書いてあったけど、問題はこの事件を受けて各々がどう考えるのかではないかと思っている。よくよく考えてみればこの事件は未然に防ぐことはできたはず。事件事故は何かしらの小さな穴に針が通って起きる。一つでもふさがっていれば事件事故は起きない。その穴は何なのか。日本人大好き単なる自己責任という4文字だけで果たして防げるのか。

 個人的に私はこの手の事件はまだどこかで起きるのではないかと危惧している。というより、2年後の2021年12月に大阪市内で類似の事件が起きている。この事件は犯人が死亡しているので裁判すら行われなかった。ここまで類似の事件が起きてでも、私を含め世間は自己責任という4文字で片付けていいものか・・・


 秋葉原の事件の時も含め、散々叫ばれていたことだが、結局は社会はなにも学んでいないのかなと思ってしまう。

 2024年元日に起きた能登半島の地震においても、東日本大震災を経験した者からみればあの忌まわしい大災害の教訓が一部生かされていないという部分も心が痛む。もちろん地域によってレベルや程度、状態は違うとしても、一部報道では地震想定、被害想定を長年更新していなかったという話もあるぐらい。

 今日も、Discussionは続く。続けないといけない。

 まだ見ぬ世代の笑顔のために。そして私やすべての人々のために、Discussionはやめてはいけないんだなと。

 2024年は悲しく忌まわしいニュースばかりの1月から始まった。2月こそはDiscussionによって、いい世界になることを私は祈りながら日々生活をしたい。

東日本大震災の夜空

 2011年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)でたびたび話題になるものといえば、3.11が起きたその日の夜ってすごいきれいな夜空だったよね・・・という話題。
 ただ、その時の記憶って私はないのですよね。発生直後は仙台市内のとある企業の本社ビルの11階会議室で、宙に舞ってましたから・・・激しい揺れで。その後は仙台市内に粉雪が降ったり、とにかく強烈に寒かった記憶しかないのです。津波で行く道はなくなって、いつもなら1時間の距離が4時間ぐらいか。
 被害が大きかった海岸地区はその状態でしたが、比較的被害が少なかった山沿い地域は、とてもきれいな夜空だったらしい。確かにそうだったらしい・・・。


 2024年1月1日16時10分に発生したR6能登半島地震。そこから約8時間経過した真夜中。日付が跨いで2日の某所ドラッグストアで目薬を購入し、ドライブしながら駐車スペースで見上げると、すごくきれいな夜空が広がってました。iPhone15でもきれいに撮れるかなとおもってシャッター押してみたら綺麗に撮れたのです。
 あぁ・・・東日本大震災の時の夜空ってこんな感じだったのかなぁと・・・他人事に感じてしまう。大きな災害が発生してしまい、それが自分と関係ないと感じてしまうとそのように思ってしまうのか。あの当時の人々の思いがわかると、とても切なく感じてしまう一枚。

【謹賀新年2024】新年あきましておめでとうございます。


 新年あけましておめでとうございます。本年もハイウィザード鯖をよろしくお願いします。

 実はハイウィザード鯖は2011年秋から運用した個人運営のサーバーですが、ドメインを取得したのは2014年の3月のこと。
 ドメインを取得して10年目に相当します今年も、様々な交流の機会の場として機能していければいいのかなと思っております。
 10年前と比較しても、サービス内容は大きく変化していますが、IRCとMisskeyを軸に気軽に運用を続けていきたいと考えております。


 2024年元日から、能登半島での大きな地震に加え、翌日には大規模な航空炎上事故、さらにアニメ制作会社放火事件の一審判決と大きな出来事が続いておりますが、大きな激動な始まりこそチャンスもあると思うので、本年も安定運用に努めていきたいと考えています。

 新潟コミティアへの参加やコスプレ活動など少しずつ体が戻ってきているので、そのあたりもやっていきたいと考えています。

 本年も変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。
 2024年は皆様にとっても良い1年でありますように。
 今年もよろしくお願いします。

【競馬】ありま~ありま~ありまぁ~



 ありま~ありまあり~ま~で1着とるぅと~♪
 今年もやってきた有馬記念。私は新潟にいました。
 毎年恒例のゲームサークル主催のクリスマス会に参加していました。今年も色々あったけど、楽しいひと時を過ごさせて頂くことができました。



 クリスマス会名物といえば、その年の思い出を大きなケーキに・・・ということで2年連続ウマ娘関係ということなのか”有馬記念”でした。今年の有馬記念。2021年世代が相次いで引退という中で、私はタイトルホルダーを推してました。タスティエーラもという感じでフォーメーションを組んでいたのですが、まぁ現実は。でもタイトルホルダーの走りをライブで見たときはもう・・・それこそ、2023年ジャパンカップでパンサラッサの走りに痺れたという某声優さんのようにもう心から応援していました・・・。その後の引退式もライブで見てましたが、タイトルホルダーがいたことは忘れないでというコメントに大号泣・・・今年の有馬記念は印象に残ったレースでしたね・・・(;’∀’)

 クリスマス会のプレゼントも吟味してよかったなと感じています。私はペンライトを頂き、アウトドア仕様のペンライトでしたのでとてもうれしかったです。今では車のメンテナンスで愛用させて頂いています。

 2023年は所属ゲームサークルの中での活動において、自身の特性なのか、様々な面で苦労と心配をおかけした身でしたので、とても感謝しています。2024年も前向きに努力し楽しく交流をしていきたいと思っています。今後もよろしくお願いします。


 クリスマス会終了後は、紫竹山エリアにあるカラオケ店でカラオケを楽しみ、古町のいつもの旅館の近くにあるラーメン屋でラーメンを食べました。こちらのラーメン屋さんは2回目なのですが・・・ちょっと怖い客層ではあるものの味は保証済みで・・・とてもおいしかったです。


 このラーメン屋さんの向かいには、フォロワーさまのご紹介で初来店したおでん屋さんがあります。おでん屋さんのおでんとお酒、特に日本酒がまた似合う・・・もう最高でした。新潟と日本酒はもう・・・


 最後は新潟市内を散策。まもなくなくなるBRTに乗車して新潟駅方面へ。ちょっと伸ばして西口へ向かうと、イルミネーションがとても素敵でした・・・このほか古町の商店街でもイルミネーションは多く、静かな聖夜が新潟市にありました。


 ・・・でも私が止まっているゲストハウス付近で救急車が止まっていてある意味大変ではあったのですがね・・・前回は宿の隣にある雑居ビルでボヤ騒ぎがあって救急車と消防車とパトカーが多数止まってて大変だったので・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


 いろいろとあって、宿に帰って部屋に入り、iPhone15でウマ娘を立ち上げて回してみたら・・・クリスマス衣装メジロパーマーさんお迎えできたの。そうか・・・逃げ馬はグランプリがお好き。有馬記念デーのクリスマス。ありがとう。

【通】iPhone15


 いや・・・ついに・・・

 2023年12月。コロナ禍明けの東京。東京駅丸の内エリアにある、AppleShopに行ってきました!!
 そう目的は『iPhone15』 これまではiPhone5→iPhoneSE→iPhone7と使ってきたのですが、iPhone7も8年選手。当時はJR東日本は毒リンゴでも食わされたのかと話題になったApplePay(第一弾はSuicaでSuicaの物理カードをiPhone7に食わせることでiPhoneで自動改札機がスルーできると話題になった)で無双したものの、歳を重ねるにつれてもっさり気味に。なによりもバッテリーの劣化で、フル充電して5分しかもたないスマホなんて利用価値すらない。
 ・・・であまりのもっさりとバッテリーの持ち具合にイライラした私は、久々に支給されたボーナスを握りしめ、東京にある正規店へ足を運んだのでした・・・(;’∀’)



 いや・・・高級嗜好品だけあって・・・手が震えました・・・
 iPhone7の購入金額の2.5倍なので・・・これは・・・と思いながら開封して、データ移行などの調整を行うこと1時間で普通に使えるようになりました。
 約1か月使用してみて、バッテリーの持ちがとても長く、モバイルバッテリーも新調しているのですが、使う場面は少なくとても重宝しているし、原神などの重たいゲームアプリもサクサク。ゲームプレイでイライラしないのは正義!!これはいい買い物・・・。
 ただiPhone7と比べると大きさがあるので、持ちづらいとかもしかしたら落としちゃうかもという不安はありますが、十分日常使用でストレスを感じることはありませんでした。


 ApplePayの利便性も向上。iPhone7はSuicaと一部クレジットカードのみでしたが、iPhone15ならnanacoもWAONも普通にいけるので、手持ちの電子マネーカードがすっきり。これは正義ですよね・・・。使うブランドによって都度電子マネーカード出していたのでこのあたりもストレスフリーになったのはうれしかったです。


 せっかく東京へ来たのだから大井競馬場で開催されている東京メガイルミに行こうと、ルンルンと東京モノレールに乗り込み・・・大井競馬場へ。そうですよーウマ娘のコラボイルミが見れるというだけあって楽しみにしていたのですが・・・


 ・・・うまたせ君。君を許さない・・・ ▒▓█▇▅▂∩(・ω・)∩▂▅▇█▓▒▒ くらえ!!!

 TCK流の夜遊びを教えてくれるんじゃかったのかよ・・・(ぉぃ

 まぁこの週に発生した電源トラブルの中止分の緊急振替ということだったので致し方がない。なかなか東京へいく機会がないので、このタイミングで観覧できなかったのは痛恨の極み。2024年度もウマ娘コラボが実現するよう祈るしかあるまい。


 最後は巣鴨でRO時代の友人と酒を飲んで(注:私はノンアルコールです)東京iPhone15旅は終了。東京メガイルミが見れなかったことが最大のオチではあったけど、AppleShopで積極してくれた男性店員さんは、かつて仙台にあった仙台店にも在籍していたことがあるらしく、とてもフレンドリーに対応いただけました。

 (iPhone15で)楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

 ・・・そうだね、このデバイスで新しい思い出をたくさん作っていこうかな。新しい1年を新しい気持ちで乗り越えられそうな気がする、楽しい東京でした。


 iPhone15を除けば1~2万円ぐらいで東京散策ができたので、車でお出かけもありなのかもしれない。今年はちょくちょく顔を出してみようかな。

【近】サーバーダウンとビタグラダウン。


 Misskey導入から1月が経過して、安定的に運用できているかなと思った矢先にサーバーダウンを引き起こすとは・・・本当に申し訳ない・・・。
 11月13日(月)の夕刻、仕事場から帰宅するとブレーカーが落ちていて、サーバーがダウン。すぐに起動処理をしたのですが、ブートメニューの段階で動かず。ここから地獄の始まりで・・・
 結局原因は意図しない急停止による、SSD内のシステムファイルの欠損が原因だったのですが、これを修復できるコマンド(xfs_repairなど)を実行しては、治るどころか悪化しているという・・・
 システムファイルが壊れていれば、バックアップデータも軒並み破損していて、結局戻すのに2週間かかるという。
 Misskeyのデータもまっさらになってしまい・・・今後バックアップの方法も改善しなければいけないな・・・と考えています。我が家は電源系統が弱いので・・・誰か電気を使えばブレーカーが落ちるというか・・・
 とりあえず今回の不具合とシステム障害の回復方法についてはある程度分かったので、被害を最小限度に抑える施策を考えていこうと思っております。



 競馬。
 11月18日に応援しているビターグラッセさんが東京12Rに出走したので、応援馬券を買おうと福島競馬へお出かけしていました。
 福島競馬最終週だけあって程よく混んでいました。入場システムが変わって、QRコードで入場するスタイルに変わってて、これが意外と便利だった。前のチケットだと入場したら再入場できなかったのだけど、QRコード入場券は再入場ができるらしい。
 そんなこんなで馬券を購入して、すぐに郡山へ。友人と合流して、しゃぶしゃぶしたり、ゲーセンで遊んだりと数か月ぶりの交流を楽しんでいました。
 そして運命のビターグラッセ。結果発表ですが、まさかの13ちゃく・・・惨敗。うわぁぁついにきたかーと思いましたが、ただ相手が豪華メンバーだけに、運が悪かったのかなぁと感じています。
 願うはもう1勝、見てみたいな・・・と期待して、これからも応援していきます・・・(*´Д`)


 気が付いたらもうこんな感じなんだぁ・・・と。安心沢刺々美イベント6回目も受けたし、忙しさが加速する師走に向けて頑張っていこう。来月はまた新潟へいけるので、楽しみのためにもやっていきます。今週もお疲れ様でしたorz

 ・・・しばらくはCLIコマンドは見たくない・・・(;´Д`)

【近】ビターグラッセと新潟。


 また懲りずに競馬やってました。

 元々競馬は月に数回嗜む程度でしたが、ウマ娘遊び始めてからウマ娘と連動して楽しんでいるので、そんなに賭けません。
 最近だと、3冠牝馬さんが引退された・・・個人的にはエリザベス女王杯で・・・思っていたのですが、アニメ第3期に登場したということはそういうことなんだなぁと時代の流れを感じます。

 そんな中で、ウマ娘が大好き(?)とされる馬主さんが所有している「ビターグラッセ」ですが、8日の日曜日に出走。
 7月は福島競馬場のダート戦に出走したのですが、まさかの13着とエグい結果を現地観戦していた身として、レース映像を見るのが怖かったのです・・・しかし、力強い走りで3着に。4着との差は少しあったので、これはいけると勇気をもらうことができました。
 馬券内に入るのは昨年12月のレースぶりの快挙なので、1着こそは取れなかったのですが、良い感じに仕上がっているのかなと感じました。やっぱりこの子は芝なんや・・・

 彼女が所属する厩舎はあのタイトルホルダーが所属する厩舎と同じ。きっとトレーナーが次は1着に導いてくれると信じて、応援し続けます・・・。



 実は先月9月某日。新潟にいました。仕事の都合で・・・。
 新潟に到着して白山神社をお参りし、くびを引いたら大吉を引いたので今回の旅もうまくいきそうと思いながら1泊2日の新潟の旅。
 最近はオタとかコスプレとか関係なく、プライベートで新潟へ行く機会も多いので、それなりに街を歩きます。



 古町の歓楽街で九龍城みたいな雰囲気のお店を発見。なんのお店なんだろうなぁ・・・(;’∀’)


 古町花街では歩行者天国にして、野外居酒屋イベントが開催されていてすごいにぎわいでした。コロナ禍が終了しての賑わいはいいなぁ・・・


 次はいつもの五徳屋さん。
 看板猫のたびくんはカウンターでお休み。

 こちらで晩御飯を頂きます。いつもの方々は麻雀で遊んでいました。やっぱり五徳屋さんのフードメニューは良いし、雰囲気もいいから新潟へ行ったときは立ち寄るようにしています。
 1日/1500円でコスプレも楽しめるので、かつてあったGCPの替わりとして人気だそう。私もちょくちょく利用したなぁ。
 近くには元遊郭だった建物で撮影もできたのですが、このほど解体されてコンビニの駐車場になっているんだとか。コロナ禍を経ていろいろと街並みが変わったなぁとしみじみ。
 私自身も歳をとるにつれて、少し心が劣化しているのか、ただ、コスプレはやりたいのまだあるので、少しは体力づくりをしないとなぁと感じている。来年3月に再びがたふぇすが開催されるようなのでそれに向けて体を絞りたい。健康診断の件もあるし・・・健康第一。
 がたふぇすに関しては、あれかなぁ。2018年以後受難続きだったので・・・心が離れていったというか。ただこのイベントがなければ新潟との縁ってなかったと思うし、今の自分はいなかったと思うので、だから来年は参加したいなと考えています。原点に戻ろう。まずは体力づくりだ。



 翌日、燕三条でお仕事を終えて、向かったのはラーメン屋。
 杭州飯店というお店です。新潟県には5大ラーメンというのがあり、その一が「燕三条背脂ラーメン」という系統のラーメン。その聖地といえるラーメン屋さんがこちら・・・すでに行列ができているの・・・まさに行列ができるラーメン相談所!!
 建物は昔ながらの中華飯店という感じなのだけど、お昼時間帯ともあってビジネス客共々大混雑。とりあえず1時間ぐらい並んで、着ラーメン!(ちなみに駐車場はゆとりがあるので、安心して利用できます!)



 まずは餃子。この大きさ!2個と4個のメニューがあり、4個だとお腹いっぱいになるかもというボリューム。餃子の王様・・・(*´Д`)


 そして肝心かなめのラーメンはこちら。
 一見するとこってりしているかと思えばあっさりしていて、スープが旨い!
 行列ができる理由がわかる納得の一品。これが本場の味か・・・と思えるぐらいのおいしさで、並んだ甲斐がありました・・・



 次は弥彦村にある弥彦神社でお参り。お土産も仕入れて・・・


 車で弥彦山スカイラインヘ。実は初めて通行した道路ですが、この道路は走り屋にはたまらないだろうなぁと思うぐらい、良い道路でしたが・・・そう。目的はこちら・・・「パノラマタワー」です。
 かつて、新潟市の万代バスセンターには「レインボータワー」という、回転上昇型の展望塔が存在しました。長年新潟市のシンボルともされていたタワーですが、東日本大震災で被災し営業終了。その後は動態保存されていましたが2018年で運用が終了し、19年までに解体され、現在はモニュメントが残るのみとなっています。

レインボタワー記念エリア(2018/8/19)
 初めて新潟に来た時に、すでに稼働していないレインボータワーを見て、あれなんだろう?と思っていたり、不思議にみていたこの乗り物。すでに解体済みなので乗ることが叶わない・・・否!実は新潟県内で同様の展望塔にまだ乗ることができて・・・それがこの「弥彦山パノラマタワー」なのです。他だと「宇和海展望タワー」も存在しますが2019年7月以後運転休止(2023年以後撤去予定)で、2023年9月現在乗ることができる唯一の回転上昇型展望タワー。そう・・・日本唯一になった回転型展望塔に乗ってくるのです!



 通常料金は1030円(最寄りのクライミングカー=ロープウェイ乗り場行き往復付き)のところ、限定特別価格500円!


 内部はすごくレトロな感じ。空調は家庭用エアコンという感じ。座席もあって座って見るのかと思えば、激しいアトラクションではないので、立って観覧することもできます。


 自動音声と運転員の案内を受けながらゴンドラは上昇。天候が良ければ360度の眺望が楽しめるのですが、あいにくの雨模様のため、ギリギリ越後平野は見れたけど佐渡島は見えず・・・でも、レインボータワーの生き残りに乗ることができたのでとても満足でした。雰囲気も昭和レトロを感じさせるので、また次回天候が良い時に乗ってみたいなと。


 約8分間の展望ツアーを終えて、隣のクライミングカーで弥彦山山頂へ。天候が良ければ佐渡島が見えたと悔やみながらも、ロープウェイ乗り場に行ってみることに。最終が16時過ぎということ、売店が定休日というこもあって寂しさMAXですが、構造がもう・・・たまらないです・・・(*´Д`)


 次回は乗ってみたい弥彦山ロープウェイ。料金はロープウェイ往復を加味すると、パノラマタワー込みで3000円以内で楽しめそう。今は期間限定でパノラマタワー500円でOKなので、このリーズナブルな時こそ旅行はしていきたいなー

 コロナ禍明けで、物価が上がる中、自分が良く利用する旅館さんの宿泊料も軒並み上昇していて、特徴だったのは小さな旅館でもダイナミック・プライシングを導入したりと、平日ならまだ手ごろで宿泊できても、繁忙期はそれなりにかかるようになりました・・・
 早期予約でないとなかなか宿泊代金を節約できない点はコロナ禍前と比べるとだいぶかわったなぁと感じています。
 いつも利用していたビジネスホテルも新潟市内で4900円→5900円(食事つきで6500円)になっていたり、一般的にネット予約よりも直接予約のほうが安いことも多いのですが、けっこう厳しくなっていますね。ただ、平日の旅であれば全体的にリーズナブルなのでほっとしていますが、仕事柄遠征が多いとちょっと複雑ですね。

 今回の新潟はとても充実したひと時でした。一番は日本唯一になった回転型展望塔のパノラマタワーや本場の燕三条背油ラーメンを賞味できたことかな。大きな思い出になりました。

 来年に向けていろいろと頑張っていこうかなと思っています。



(´-`).。oO(弥彦山ロープウェイさん・・・東京スカイツリーに喧嘩売ってて草・・・)

【鯖】Misskey開業!!


 2022年春ごろからSNSの代表格であるTwitterの運営不安が叫ばれるようになりました。

 そして同年夏ぐらいにTwitterの代表があるお金持ちに変わり、運営不安は増幅。他のSNSに乗り替わる動きが加速しました。
 特に2023年7月以後、大幅な仕様変更で、これまで通りの使い方ができなくなり、名称もXに変わったりと、Twitterの代替えを探す動きはより大きくなりました。
 その一つに、Misskeyという分散型SNSがあり、こちらを今回構築することになりました。
 夏ぐらいから導入試験を行いつつ、構築に時間を要しましたが10月に入って成功。安定運用になったので、Web公開することにしました。
 まだまだカスタマイズしなければいけないところも多いと思うのですが、OpenPNEといった過去運営していたSNSとは違い、他のサーバー(インスタンス)と連携するところが大きな魅力で、少々ながら人口を増やしていければいいのかなと思っています。

 ・・・とはいえ、個人でもSNSを構築できる点は大きく時代が変わったところ。
 新しい技術や要素の導入に苦労しましたが、今回Misskeyの構築にあたってはいろいろな方のアドバイスも受けながら実現はしたので、とても良かったと思います。

 IRCも引き続き運営しています。
 IRC導入はいろいろ大変だったけど、サーバー開設から13年、ドメイン取得から10年のきっかけに良いサービスを提供できるのはとてもうれしいです。
 自分のペースで運営していきたいと思いますのでよろしくお願いします。